« 意外な場所でくつろぐ。R cafeのプレートランチ | Main | あこがれの大人の味。J.J.MONKSの特製ハンバーガープレート »

Thursday, August 21, 2008

料亭の味。Japanese Dining UTAGAWAのきじ焼丼

Sany0941Sany0940
しばらく
横浜が続きます。

横浜・関内は吉田町。

野毛方面へ向かう途中の、
ちょっとした路地にあるのが

「Japanese Dining UTAGAWA」

こちら、「料亭 宇多がわ」の料理を
カジュアルに楽しんでもらおうと1階スペースに
オープンしたダイニングです。

この「宇多がわ」。

文明開化の主舞台となった横浜では
移り行く世相を書き留める浮世絵師の店が
繁盛していたとか。

歌川国鶴・国松兄弟が
みずから描いた作品を提供する店「歌川」も、
この吉田町にあったそうです。

その子孫が縁あってこの地に料亭を開いたという、
由緒正しき経歴がある店です。

オープンは2006年ごろ。

その1階のダイニングは、
ゆったりとした椅子をそろえたカウンター席と
大きなテーブルが3つ。

キッチンは上の料亭で作られているようです。

注文は

「きじ焼丼」840円
味噌汁、香の物、デザート、コーヒーまたは紅茶付き

きじ焼丼は、丸いどんぶりではなく
楕円のどんぶりで登場。

きじ焼は厚みがあって、ブリッとした弾力。
口に入れれば柔らかな食感と肉汁。

照り焼き味がきいています。

ご飯の上にはオニオンスライスが置かれていて、
このオニオンの味わいときじ焼の組み合わせは絶妙です。

薬味には山椒と一味唐辛子。

これを振り掛けると、また味が変わっていい塩梅です。

味噌汁も、さすがにいい味わい。

そしてデザートは、なんと

「ナスのワイン煮のゼリー」

このナスのワイン煮が、以外な食材で、
そしてなんともいい甘みを引き出しているのです。

さっぱりと、そしてさわやかなデザートでした。

ランチタイムは、このきじ焼丼から
会席風のちゃんとしたものまでそろっていて、
接待などで使うにもいいだろうなぁという雰囲気。

料亭の味をもっと楽しみたいです。

Japanese Dining UDAGAWA
(料亭 宇多がわ)

横浜市中区吉田町64ノ1
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~10時30分
(日曜、祝日定休)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 意外な場所でくつろぐ。R cafeのプレートランチ | Main | あこがれの大人の味。J.J.MONKSの特製ハンバーガープレート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/42231259

Listed below are links to weblogs that reference 料亭の味。Japanese Dining UTAGAWAのきじ焼丼:

« 意外な場所でくつろぐ。R cafeのプレートランチ | Main | あこがれの大人の味。J.J.MONKSの特製ハンバーガープレート »