« 夏の気配。Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 味を作る。沌-TONG-のクイッティアオ ガイセット »

Wednesday, July 02, 2008

思い出の味。JOM MAKANのジョム ナシ アヤム

Sany0889Sany0888
恵比寿から徒歩8分。

代官山からは徒歩3分。

恵比寿から緩やかに
坂を上って行き、
右に曲がったところにあるのが

「JOM MAKAN」

マレーシア料理が楽しめる店。

マレーシア政府が提唱する
「マレーシアキッチンプログラム」政策の
一環として開店。

マレーシア政府公認オフィシャルレストランだそうです。

半地下に位置する同店。

広い入り口なのですが、店内は思いのほか細く、
こじんまりとした感じ。

マレーシア人のシェフやスタッフが、
普通にテーブルに腰掛けていたりして、

そのあたりがなんだか東南アジアっぽい。

オシャレな外観とその店内の様子のギャップが
なんだか不思議です。

ランチはマレーシア料理のブッフェのほか、
単品のセットがあります。

オーダーは

「ジョム ナシ アヤム
(マレーシア風ハイナンチキンライス)」900円

デザート付き

チキンライスに付いてくるソースは2種。

チリソースとオイスターソースです。

オイスターソースは、ヌクマムと同じような風味。
サラリとしていてしょっとしょっぱめ。

チリソースはピリリとしています。

この2つをまんべんなくかけまわして、いただきます。

チキンはプリプリとした弾力。
ジューシーで柔らかな食感です。

ライスはチキンスープで炊いてありますが、
ココナツのような独特な風味も。

キュウリやトマトのほか
生モヤシなども付いていて、
そのシャキシャキ感もいいアクセントになっています。

スープの味わいもいい塩梅。

思い起こせば、初めてチキンライスを食べたのは、
ボルネオ島の周りはマレーシアに囲まれた
ブルネイで。

今となってはどんなチキンライスだったかうろ覚えなのですが、

こんな感じの味わいだったような気がします。

デザートはマンゴープリン。
マレーシアの寒天を使ったゼリーのような食感が
印象的でした。

そのほかのマレーシア料理も
楽しんでみたいです。

JOM MAKAN
東京都渋谷区恵比寿西1ノ31ノ12、フレッグ代官山
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時~10時。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 夏の気配。Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 味を作る。沌-TONG-のクイッティアオ ガイセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/41561504

Listed below are links to weblogs that reference 思い出の味。JOM MAKANのジョム ナシ アヤム:

« 夏の気配。Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 味を作る。沌-TONG-のクイッティアオ ガイセット »