« 暑い日に熱いもの。ちゃんこ季節料理 霧島のランチちゃんこ | Main | 波の音を聴きながら...。Beach House Asiaのタコライス »

Friday, July 25, 2008

激辛で暑さを乗り切る! RAMAIのダフゴレン

Sany0918相変わらずの
酷暑が
続きます。

暑い日は
カレーを
食べたくなるのが
人の常。

この際
思い切り辛い
カレーでも
食べてしまおうと、

横浜・関内の

「RAMAI」へ。

インドネシアンスープとスープカレーのアジアンバーです。

札幌からやってきたスープカレー。

ここのスープカレーは、
インドネシアのスパイスの香りが印象的な味が楽しめます。

店内はカウンターとテーブル席。

テーブル席は2人席が多く、
個室感覚な作りになっています。

オーダーは

「ダフゴレン」980円

これは揚げたての揚げ出し豆腐が入ったスープカレー。

辛さを選べるのですが、
さらに辛いものを選びたければ、
生唐辛子を使った「ラマイチリ」をセレクトします。

ラマイチリの中でも

「パリン」100円

これはマニア向けの辛さとか…。

さらにスープとライスのボリュームも選べるのがウレシイ。

スープは大盛り、
ライスはSサイズ
でオーダーしました。

スープカレーには
カボチャ、ニンジン、ピーマン、なす、レンコン、アスパラ、
ゆで卵が基本トッピングされています。

そこに

大きな揚げ豆腐が2つ。

小麦粉をまぶして揚げてあり、
この衣にスープがしっかりとしみこんでいます。

それでいて豆腐はなめらかで、
豆腐の芯まではスープがしみこんでいかないので
その分豆腐の味が生きています。

さて。

パリンのスープカレーは、

最初のひと口は、辛い! 

と思う前に、スープのブイヨンの旨味が全面的に出ているのです。

そして複雑なスパイスが絡み合って
そして辛さがジワジワとやってきます。

食べるほどに辛さを感じてくるのですが、
旨味が勝ってスプーンがとまりません。

そして気づけば汗が目に染みてきます。

指と指の間もじんわりと汗ばんできています。

そんな辛さを感じながらも
野菜はどれもがその味が際立っているし、

ビッグな豆腐でお腹はかなり満腹。

表に出たときは、熱風が心地よく感じられます。

やっぱり夏はカレーです!

RAMAI
横浜市中区住吉町1ノ1、第3柳下地下1階
営業時間 午前11時30分~午後10時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 暑い日に熱いもの。ちゃんこ季節料理 霧島のランチちゃんこ | Main | 波の音を聴きながら...。Beach House Asiaのタコライス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/41966141

Listed below are links to weblogs that reference 激辛で暑さを乗り切る! RAMAIのダフゴレン:

« 暑い日に熱いもの。ちゃんこ季節料理 霧島のランチちゃんこ | Main | 波の音を聴きながら...。Beach House Asiaのタコライス »