« 昼の顔夜の顔。肉屋のどんぶりかんじょうの鳥のつくねカレー丼 | Main | 酸味でさっぱり。愛宕(ATAGO)の柚子つけ麺 »

Thursday, July 10, 2008

食欲をそそる香り。osreria Oroの海老とキノコのアーリオ・オーリオ

Sany0913Sany0914
有楽町・銀座界隈。

歌舞伎座の
裏側あたりは、
なかなか
ステキなお店が
あったりします。

そんな場所、
マガジンハウスのちょうど裏手側に、
7月1日にイタリアンのオステリアがオープンしました。

「osteria Ora」

「ご近所」の三ツ星…。
をコンセプトにした、こじんまりとしたレストランです。

こちらのシェフ。
パスタの世界チャンピオンの
マルコ・モリナーリの一番弟子だったそう。

8つのテーブルとカウンター4席。
カウンターの向こうにはキッチンがあります。

ランチタイムはパスタで、
2種類のソースを用意。

生パスタは限定30食なのですが、
午後1時前には完売。

乾麺でのランチも1時30分ころには
ソースが売切れてしまうくらい、
人気が広がっているようです。

店に入ったのは1時過ぎ。

当然生パスタは完売。
ソースもすでに1種類のみで、
しかも残り2食分…。

という、とてもラッキーなタイミングでした。

オーダーは

「海老とキノコのアーリオ・オーリオ」1050円
サラダ、自家製パン付き

サラダは、イタリアンリーフを中心に作ってあり、
ドレッシングはバルサミコ酢。
そして仕上げに
たっぷりのパルミジャーノ。

バルサミコ酢の風味とチーズのコクが
見事にマッチした味わいが楽しめます。

ランチに付くサラダが丁寧に作られて、
しかも味わい深い店ほど、
その先のメイン料理の充実度が高いのは、
ランチをするたびに確信すること。

かなり期待大! です。

パスタはスパゲッティーニ。

たくさんの小エビと
シメジやエリンギなどたっぷりのキノコ。

ぷ~んと漂ってくるガーリックの香り。

塩加減とガーリックの風味が
小エビとキノコの食感に合っています。

パラリとかけられている
ブラックペッパーの風味もパンチが効いています。

自家製パンはしっとりとしていて
そして表面がカリカリ。
香ばしさともっちりとした味わいが魅力です。

このパンとパスタソースもぴったり。

しかも、先ほどのサラダのドレッシングにも
ぴったりでした。

夜の料理も楽しみたいです。

そして、次回はぜひとも生パスタを堪能してみたいです。

osteria Oro
東京都中央区銀座3ノ11ノ8、銀座K’sビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時、
午後5時30分~10時30分。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 昼の顔夜の顔。肉屋のどんぶりかんじょうの鳥のつくねカレー丼 | Main | 酸味でさっぱり。愛宕(ATAGO)の柚子つけ麺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/41794877

Listed below are links to weblogs that reference 食欲をそそる香り。osreria Oroの海老とキノコのアーリオ・オーリオ:

« 昼の顔夜の顔。肉屋のどんぶりかんじょうの鳥のつくねカレー丼 | Main | 酸味でさっぱり。愛宕(ATAGO)の柚子つけ麺 »