« ご近所の便利ランチ。花市場のホワイトソースグラタンランチ | Main | 沖縄の辛味。沖縄時間のデージそば »

Thursday, May 22, 2008

野菜と豆の魅力。ナマステカトマンズのダルバート

Sany0851池袋に
やってきました。

どこで食べようか、
悩むところですが、
今日は
西口側をウロウロ
してみることに
しました。

駅前の喧騒を過ぎ、
昼間は静かな
夜の繁華街を抜けると

平和通りにやってきます。

この通りは精肉店や青果店などの商店もあり、
住宅もあるので、とても静かな雰囲気になっています。

この通りで見つけたのが

「ナマステカトマンズ」

ネパール・インド・チベット料理が楽しめる店です。

本店は吉祥寺にあり、人気の店とか。

店内はテーブル席が5つほど。
カウンターは2人くらいしか座れない、
小さな造り。

ネパールらしいデザインの電球飾りや
山々の写真などが飾られていて、
雰囲気がたっぷりとでています。

オーダーは

「ダルバート」850円。
豆カレー、野菜カレー、漬物、ナンまたはライス、
サラダ、アイスコーヒーまたはアイスティー付き

ネパールのスタンダードなミールです。

ナンをオーダーすると、
パンッ、パンッと気持ちのいい音をさせながら
ナンをのばしていき、
タンドールにピタッと貼り付けていきます。

そうしてできあがったナンは、
これまた本当にびっくりするくらいの大きさ。

手でパンパンとやっていたときよりも
さらにひと回り大きくなったようです。

ちょっとウレシイ。

野菜カレーは、
スパイシーながら野菜の甘みが印象的。

豆カレーは3種類くらいの豆が入っているのですが、
豆の旨味がしっかりと感じられてびっくり。

そして思いのほかスパイシー!

ナンをちぎってカレーをつけていただけば、
もっちりとしたナンの食感と
カレーの旨味がジワジワと伝わってきます。

オニオンの漬物もちょっぴり辛くて、
カレーにもぴったり。

豆カレーと野菜カレーを一緒につけて食べるのもオツ。

ちぎって食べる楽しさと味わいに満たされて、
右手は止まりません。

食べ終わってみれば、
右手の指先は、まっ黄色! 

モモなどのメニューもあり、
夜のごはんも楽しそうです。

ナマステカトマンズ
東京都豊島区池袋2ノ76ノ12
営業時間 午前11時~午後10時30分
(ランチは午後3時まで)

映画ウンチク
The Chronicles ofNARNIA
ナルニア国物語 カスピア王子
☆☆☆☆

人間の世界の1年は、
魔法の国ナルニアでは何百年。
4人の主人公がナルニアから離れて、
人間の世界の1年のうちに
ナルニアは人間たちが入りこみ
ナルニアの人々は窮地に。
そんな中、人間・カスピア王子が、
たまたま吹いてしまった角笛に導かれ
再び、4人はナルニアへ。
そして、ナルニアのために立ち上がる! 
長編ファンタジーの第2弾。
相変わらず、壮大なストーリーですが、
これはこれでうまくまとまっています。
2時間30分あまり。
ぎゅっと詰まった映画で息が抜けません。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ご近所の便利ランチ。花市場のホワイトソースグラタンランチ | Main | 沖縄の辛味。沖縄時間のデージそば »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/41284562

Listed below are links to weblogs that reference 野菜と豆の魅力。ナマステカトマンズのダルバート:

« ご近所の便利ランチ。花市場のホワイトソースグラタンランチ | Main | 沖縄の辛味。沖縄時間のデージそば »