« 初味のスパイスいろいろ。HiLALのKIREMITTE TAVUK | Main | ネギ生姜が特徴! Singapore Seafood Republicの海南チキンライス »

Tuesday, April 01, 2008

熱々フーフー。翡翠楼のちゃんぽん麺+半チャーハン

Sany0776Sany0775

Sany0774

桜も満開。
春爛漫です!

横浜中華街も
春休みになってから
いつにも増して
人が多くなっているような
気がします。

久しぶりの中華街。

中山路を歩いていて見つけたのが

「翡翠楼」

昨年の9月にオープンした、
広東・北京などさまざまな中国料理を食べさせてくれる店です。

1階はテーブル席が6つほど。
2階に上がると円卓などもあるようです。

モダンな雰囲気の、いまどきの中華街に流行っている店内装飾です。

注文は

「チャンポン麺+半チャーハン」820円
ザーサイ、杏仁豆腐付き

ちゃんぽん麺は北京風ちゃんぽん麺のこと。

初めて聞く名前です。

果たして、運ばれてきたどんぶりは、
野菜がどっさりに透き通ったスープ。

とはいえ、スープは赤みがかっています。

スープをひと口飲んでみると、
タンメンのような塩味。

そして、ピリッと辛い! 

この辛さは、スープからというよりは、
スープの上に浮いている砕いた唐辛子からきているようです。

塩味スープの味は、

白菜やニンジンなどの野菜のほか、
豚肉やエビ、イカなどの具からコクが出ていていい味です。

そこに辛さがくるので、まさに自分好み。

麺は中太麺で、シコシコモチモチとした食感。

食べていても、そうそう簡単にのびないのがウレシイ。

ハフハフ、ツルツル、シャキシャキと
最後まで熱いままで食べることができました。

北京風ちゃんぽんって、
タンメンに海鮮を入れて辛くしたというか、
長崎ちゃんぽんのかまぼことかなるとの具だけを抜いて
辛くしたというか…。

そういう説明になるのでしょうか。

スープはタンメンに近く、具は長崎ちゃんぽんに近く、
そして辛い。

案外ありそうで、なかった組み合わせでした。

チャーハンは味のあるチャーシューと卵が入っていていい塩梅。

杏仁豆腐もツルンとしていて、食後にぴったり。

それにしても、食べ応えのあるセットを注文しちゃったな…と
満腹満腹のひとときでした。

翡翠楼
横浜市中区山下町139
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後2時まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 初味のスパイスいろいろ。HiLALのKIREMITTE TAVUK | Main | ネギ生姜が特徴! Singapore Seafood Republicの海南チキンライス »

Comments

I don't understand this article... You should check http://www.redsn0w.us/ for more details

Posted by: redsnow | Monday, July 21, 2014 at 17:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/40464700

Listed below are links to weblogs that reference 熱々フーフー。翡翠楼のちゃんぽん麺+半チャーハン:

» 楽天でホテル旅館トラベル予約 [楽天でホテル旅館トラベル予約]
時事ネタ、旅行ネタ、エッセイ探しのついでにじっくり読ませてもらいました。 [Read More]

Tracked on Tuesday, April 15, 2008 at 03:54

« 初味のスパイスいろいろ。HiLALのKIREMITTE TAVUK | Main | ネギ生姜が特徴! Singapore Seafood Republicの海南チキンライス »