« フレンチのリビングで。Le Moulin de la Galetteのパン・ベルデュ・ランチ | Main | トロトロ食感。かりふわ堂の豚玉 »

Monday, April 28, 2008

スパイスの旨味。京橋屋カレーのツインカレー

Sany0812いつの間にか
ゴールデン
ウィークに
突入して
しまいました。

そんな休みの
谷間の今日は
八重洲あたりで
打ち合わせ。

どちらから
アプローチしようかと考えつつ、
有楽町から向かい、
ランチをしてから打ち合わせに行くことに。

並木通りを東京方面に向かい、
首都高の高架下をくぐって、すぐ右折。

小さな路地にある小さなビルの2階にあるのが

「京橋屋カレー」

カレー専門の店です。

看板も本当にこじんまりしているのですが、
2階への外階段を上がっていくと、
ぷ~んと香るスパイスの香り。

インド的ではない、でも本格的なカレーが楽しめます。

有機野菜を使い、スパイスをふんだんにつかった
体に優しいカレー。

店内は、これまた小さくて、
2人テーブル席が2つに4人テーブル席が2つ。
カウンターは3人。

カレーの種類は5種類ほど用意してあります。

オーダーは

「ツインカレー」1300円
付け合せのキャベツ、ヨーグルト付き

カレーは
「辛口鶏肉カレー」
「スパイスベジカレー」
「キーマカレー」の中から2つ選ぶことができます。

選んだのは

「スパイスベジカレー」と「キーマカレー」

スパイスベジカレーは、
ジャガイモ、ニンジン、ピーマン、タマネギを使い、
サラリと仕上げたカレーです。

キーマカレーは、
しゃぶしゃぶで食べてもアクが出ないという、
宮崎産の豚挽き肉をオリジナルにブレンドしたスパイスで
じっくりと炒めたもの。
水をほとんど使わずに、
完熟トマトジュースで煮込んだ一品です。

さて。ベジカレー。
サラサラとしながらも、野菜がキッチリと形を残していて
その野菜の旨味が十分に引き出るルーの味。
ホンワカと辛さが伝わってきます。
カルダモンやターメリックのスパイスの味わいもいい塩梅。

一方、キーマカレーは、
口に入れたとたん、肉の旨味がグワワンと広がってきます。
そのコクが見事にスパイスとトマトジュースに
溶け込んでしまった感じです。

こちらもほんわかと辛さが伝わってきます。

どちらもほんわかほんわかな辛さなのですが、
そのぶん、スパイスの絶妙さとか、
素材の旨味が存分に感じられるのです。

付け合せのキャベツは、レモンを振りかけたような
あっさりとした漬物。
これがまたシャキシャキといい歯ごたえ。

次回来るときは、
ぜひとも大根カレー、食べてみたいです。

京橋屋カレー
東京都中央区京橋3ノ4ノ3、千成ビル2階
営業時間 午前11時~午後3時、午後6時~9時
土・日曜、祝日=正午~午後3時。不定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« フレンチのリビングで。Le Moulin de la Galetteのパン・ベルデュ・ランチ | Main | トロトロ食感。かりふわ堂の豚玉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/41021485

Listed below are links to weblogs that reference スパイスの旨味。京橋屋カレーのツインカレー:

» 夢をかなえるゾウ [夢をかなえるゾウ]
夢をかなえるゾウ [Read More]

Tracked on Wednesday, April 30, 2008 at 00:31

« フレンチのリビングで。Le Moulin de la Galetteのパン・ベルデュ・ランチ | Main | トロトロ食感。かりふわ堂の豚玉 »