« 三味一体ノシアワセ。食工房あらじんのあらじんのオムライス | Main | カフェらしいカフェ。ZOULI cafeのハンバーグステーキ自家製トマトソース »

Tuesday, March 04, 2008

社食気分? 和食 蒔田の穴子天ぷら定食

080304_12020001本日、
横浜の
シーサイドラインに
乗って、

ヤボ用を
すませてきました。

用事を済ませ、
横浜の中心部に
戻ろうと
また
シーサイドラインに乗ったものの…。

ふと。

たまにはここで降りてお昼ごはんでも食べてみようと

思い立ってしまったのでした。

降りた駅は

「南部市場駅」。

横浜中央卸南部市場があるところです。

ほかの市場と違って、
この市場は、本当に駅前。

とはいえ、なかなか降り立つ機会もなく
通り過ぎてばかりいました。

時、すでに12時近く…。

市場の食堂って、何時までなんだろう。

というか、食堂はどこにあるんだろう?

と、なんの情報もないまま、市場に入ります。

こちらの南部市場は、
水産物をはじめ、青果物、食品など
さまざまな食材が卸されています。

一般に買い物ができる場所も
正面入り口から近いところにあります。

さて。

その正面に近いところに、
南部亭と書いてある看板を発見。

ここが食堂に違いない! 

と、アテをつけて入ってみます。

中には、和食、中華、洋食、寿司の店が並び、
そこで注文をし、お金を払い、
空いているテーブルに持っていって食べる…。

学食、いやいや社食気分が味わえます。

狙いをつけたのは

「和食 蒔田」

ずらりと並ぶ定食に迷ったものの、

「穴子天ぷら定食」900円
ご飯、味噌汁、漬物付き

市場なら寿司かな…と思ったのですが、

やはり、
横浜・金沢区といえば、
小柴のシャコや穴子が有名。

頭がそこに反応して、
これはもう、穴子天ぷらでしょ! と
即決してしまったのでした。

穴子の天ぷらは
すっきりとしたいでたち。

天汁につけてかぶりつけば、
揚げたてのアッツアツ! 

上あご部分がやけどするかと思うくらいです。

でも、そのふんわりとした食感と、
真っ白な穴子は、なんともやさしい味わい。

天ぷらの衣もサクサクです。

穴子の季節としては、まだまだ先ですが、

それでも十分に楽しめる穴子天ぷらです。

中卸人や市場内で働く人たちに囲まれながら、
ガツガツと食べる、その感覚。

なんだか久しぶりの感覚で、
楽しくなってしまいました。

市場の食堂…。
ちょっとはまりそうです。

和食 蒔田
横浜市金沢区鳥浜1ノ1、横浜中央卸南部市場内
営業時間 午前6時~午後2時

映画ウンチク
The Golden Compas
ライラの冒険 黄金の羅針盤
☆☆☆☆

イギリスを舞台に繰り広げられる
ライラの世界。
人間の魂が外に出た
動物の形をしたダイモンと
一心同体の人間。
あるとき、ライラの友達たちが
あるものたちにさらわれてしまう。
ライラは、ライラにしか読み取ることができない、
真実が見ることができるという、
黄金の羅針盤を手に北極を目指す…。
その冒険のハラハラドキドキ感、
ライラの意思の強さなどなど、
2時間があっという間に過ぎていきます。
この作品は3部作。
果たしてライラの行く末は?
ダストって何?
なぞは深まるばかり…のラストです。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 三味一体ノシアワセ。食工房あらじんのあらじんのオムライス | Main | カフェらしいカフェ。ZOULI cafeのハンバーグステーキ自家製トマトソース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/40370943

Listed below are links to weblogs that reference 社食気分? 和食 蒔田の穴子天ぷら定食:

» ライラの冒険 [かずやんの気まぐれ日記]
ライラの冒険 の先行上映を見てきました。今日はメチャ風が強かった(春一番)ので両サイドの席に人がいなくて快適。こんな先行は久々です。ゆっくりと映画を堪能できました。最初は観るかどうか迷ってたんだけど、結構面白かったです。それに三部作ということで次回が�... [Read More]

Tracked on Tuesday, March 04, 2008 at 23:54

« 三味一体ノシアワセ。食工房あらじんのあらじんのオムライス | Main | カフェらしいカフェ。ZOULI cafeのハンバーグステーキ自家製トマトソース »