« もっちりと。そして香りのハーモニー。PIZZA DA BABBOのピッツァランチ | Main | おかずにしてごはん。Datang PRESTIGEのお好み焼きセット »

Tuesday, February 26, 2008

ホッコリいろいろ楽しむ♪玉ゐの箱めし・小箱

Sany0748今週も
まだまだ
日本橋周辺が
続きます。

中央通りの
神田よりの角を
曲がり、
ちょっと行ったところに
昔の香り漂う、木造建築の店があります。

それが

「玉ゐ 室町店」

あなご専門の店です。

日本橋高島屋の裏手に本店があるのですが、
この本店のオープンが3年前。

室町店は2年前という、実は新しい店。

老舗の趣漂うたたずまいなのです。

店内は、木造の造りそのままに、
しっとりと落ち着いた雰囲気。

2階への階段が急なのも、昔の建物ならでは。
木枠の窓やそこにはめられたガラスなど、
今やなかなか見ることのできない、
それでいて、心がやすらぐような
空気が流れています。

ここでは、穴子づくしが楽しめます。

なんといっても自慢は、
うな重のように食べることのできる「箱めし」。

穴子はふっくらとした煮上げか
蒸してから焼く焼き上げのどちらかを
選ぶことができるようになっています。

オーダーは

「小箱」1600円
香の物、お椀付き

焼き上げを選んでみました。

長方形の小箱に入ってきたあなご。
たれがかかって焼き上げたその表面は、
つやつやとしています。

まずは、そのままご飯と一緒にパクリ。

とたんに、穴子のふんわりとした食感と
表面のパリッとした食感が口の中に広がり、
なんともいい味わい。

ご飯は直接農家から仕入れているお米で、
こちらも程よい硬さでしっとり、ホロリ。

風味づけに柚子を散らしていただけば、
さわやかな味わいに。

さらに、ネギやワサビ、ゴマを振りかけていただけば、
それぞれの風味がキリッと生きた
今食べた穴子の味わいとは違った味が楽しめます。

穴子の真ん中にあるのは、
穴子の肝の甘露煮。
これまた思いのほかまろやかでさっぱりとした味わい。
良いアクセントになっています。

さらに、

「穴子のお出し」200円を追加。

これは、鰹節と穴子の骨でとった出汁。

茶碗に穴子とご飯をよそって、このお出しをかけまわせば、

パリッとしていた穴子がしっとり。
香ばしさが汁に溶け合って、
そして穴子の味わいも増していきます。

この食べ方。

ひつまぶしと同じ要領でいただけるというワケ。

うなぎもおいしいけれど、
穴子のさっぱりとして、そしてふっくらとした味わいは
食べてしまうと、やみつきになってしまいます。

こちらではまだまだ穴子のすべてを使った料理がいろいろ。

夜にしっぽりと訪れたい店です。

玉ゐ 室町店
東京都中央区日本橋室町4ノ3ノ6
営業時間 午前11時~午後2時、午後5時~10時
土曜=午前11時30分~午後3時、
午後4時30分~8時30分。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« もっちりと。そして香りのハーモニー。PIZZA DA BABBOのピッツァランチ | Main | おかずにしてごはん。Datang PRESTIGEのお好み焼きセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/40276696

Listed below are links to weblogs that reference ホッコリいろいろ楽しむ♪玉ゐの箱めし・小箱:

« もっちりと。そして香りのハーモニー。PIZZA DA BABBOのピッツァランチ | Main | おかずにしてごはん。Datang PRESTIGEのお好み焼きセット »