« サラリとした味。Tree’Sのチキンとトマトのカレー | Main | ラグビーボールのようなバンズ。magnolia cafeのサンドイッチセット »

Wednesday, February 20, 2008

困ったときのインドデリ。Indian Restaurant Gurungの野菜カレー

Sany0722本日は、
平井という
場所に
やってきました。

総武本線の
亀戸駅の次、
新小岩駅の手前に
ある駅です。

打ち合わせが
午後一だったのと、
その後、
すぐに移動しての打ち合わせ
ということもあり、

サクッとランチをせねばならず…。

ほかの駅に立ち寄る時間もなかったので、
とにかく平井駅へ…。

さて。何があるんだろうとウロウロしたものの、
ぴんとくるものがありません。

昔ながらの定食屋さんを
狙ってもよかったのですが、

時間がないときに選ぶのは
どうもドキドキしてしまう…。

時間があれば、もう少し検討できるのに…。

入れそうなところがないなぁ、
どうしようかなぁ…と

途方にくれたころに
目に付いてしまったのは、

インドカレーの店。

「Indian Restaurant Gurung」

間口の狭い店構えは、
縦に長い感じ。

外からその風景を見ていると、
それはまるで、
ニューヨークにあるインディアンデリの店構え
そのものなのでした。

定食屋さんの素材がどうかを考えるなら、
インドカレーの店は、まず間違いないはず! 

とっさの判断に、扉を開けます。

右側に長いキッチン。
左側にはテーブル席が、縦に4席。

思わずオーダーして料金を払ってから
テーブルに着くのかと勘違いしそうになるほど、
その雰囲気はかの地のインディアンデリでした。

それはさておき。

こちらのカレーはネパール方面に近いカレーの様子。

オーダーは

「野菜カレー」680円
サラダ、ナンまたはライス付き

ナンまたはライスはおかわり自由です。

大きな大きなナンは、やっぱり迫力。

もちっとした触り具合と
しっとりとした歯ごたえが魅力です。

カレーは、辛さを調節できるのですが、
マイルドホットをリクエスト。

おかげで、最初のひと口にくるのは
唐辛子のピリッとした感触。

でもその後は、さまざまなスパイスのハーモニー。
その旨味ときたら! 

野菜は、ジャガイモ、ニンジン、カリフラワー、
グリーンピース、

そして、なんとダイコンが入っていました。

このダイコン、スパイシーなカレーが
しっかりとしみこんでいて、熱くてジューシー。
さっぱりとした食後感も味わえます。

ジャガイモも大きくカットされているので
ホクホク感をキープ。
ニンジンもしっとりさをキープ。

ナンをちぎってはカレーにつけて食べる楽しさ。

インドカレーデリ(ここはレストランだけど)に
はずれがないのは世界共通なのかなぁと
ちょっとしみじみしながら、
次の打ち合わせに向かったのでした。

Indian Restaurant Gurung
東京都江戸川区平井5ノ28ノ11
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後6時~10時
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« サラリとした味。Tree’Sのチキンとトマトのカレー | Main | ラグビーボールのようなバンズ。magnolia cafeのサンドイッチセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/40195442

Listed below are links to weblogs that reference 困ったときのインドデリ。Indian Restaurant Gurungの野菜カレー:

« サラリとした味。Tree’Sのチキンとトマトのカレー | Main | ラグビーボールのようなバンズ。magnolia cafeのサンドイッチセット »