« バリのにおい。チャベのナシゴレンスペシャル | Main | やさしい辛さ。オムニ食堂の純豆腐チゲランチ »

Friday, December 21, 2007

まったりのコク。麻布十番パテ屋のパテ屋のバゲットサンド

Sany0697東京の玄関口、
東京駅の周辺開発が
すばらしく
進んでいます。

大丸が閉館し、
グラントウキョウ
ノースタワー内に
新しい大丸がオープン。

南側には
サウスタワーも
オープンしました。

サウスタワー周辺は、
基本はオフィス群であるので、
大丸や駅周辺のショッピングエリアに比べると
比較的人手がほどほどなので、
ちょっとくつろげる今です。

「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」と
「グラントウキョウサウスタワー」を結ぶ空間にある

「Gran Age」は、
さまざまなレストランがそろったスポットです。

地下1階の横に長い通路を歩きながら
店を見ると、
オープンスペースにした
開放感あふれる店がほとんど。

その中のひとつが

「麻布十番パテ屋」

フランス料理のひとつパテやテリーヌを
ワインと一緒に楽しめる店です。

麻布十番の店は夜のみの営業ですが、
こちらはランチを楽しむこともできます。

店頭はフランス風のテラス風。
パテを販売するショーケースと、
テラス席があります。

その奥の店内は、
左手にバーカウンター、その先にキッチンカウンター、
右側がテーブル席になっています。

その雰囲気はフランスにある家を訪問した気分。

パテやテリーヌ、そして
ル・クルーゼで作った料理が楽しめます。

オーダーは

「パテ屋のバゲットサンド」1000円
サラダ、ドリンク付き

バゲットサンドは、3つの中から2つ選べます。

選んだのは

「パテ ド カンパーニュサンド」
「チキンサンド」

ドリンクはセルフサービスで、
オレンジジュースやグレープフルーツジュース、
コーヒー、紅茶など
が楽しめます。

パテ ド カンパーニュは、田舎風テリーヌのことで
今日は豚レバーのテリーヌでした。

小ぶりのフレンチバゲットに
厚めにカットしたパテとラタトゥユがサンドされています。

パテは、レバーのコクとともにオレガノの風味。
まったりとした口当たりに
ラタトゥユのトマトの風味がさわやか! 

バケットは外がびっくりするくらいにカリカリ、
中はふんわりで、具とのバランスがたまりません。

チキンサンドは、
スモークチキンとトマトのスライス。

スモークの風味とフレッシュトマトのジューシーさの
組み合わせもステキです。

パテを楽しむことができてうれしいランチでした。

ふと横を見ると、スープランチはル・クルーゼの
陶器でサーブされていました。

そういえば、今日のスープはシチューって言ってたな…。

煮込み料理も期待できる店です。

麻布十番パテ屋 グラントウキョウサウスタワー店
東京都千代田区丸の内1ノ9ノ2
グラントウキョウサウスタワー地下1階
営業時間 午前11時~午後11時
(土・日曜、祝日は午後10時)
(ランチは午後2時まで)
おいしいブログそろってます→

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« バリのにおい。チャベのナシゴレンスペシャル | Main | やさしい辛さ。オムニ食堂の純豆腐チゲランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/17435818

Listed below are links to weblogs that reference まったりのコク。麻布十番パテ屋のパテ屋のバゲットサンド:

« バリのにおい。チャベのナシゴレンスペシャル | Main | やさしい辛さ。オムニ食堂の純豆腐チゲランチ »