« 鶏もつのうまみ。地鶏 黒木屋の野菜ごろごろ鶏煮込み定食 | Main | なつかしの味。おむらいす亭の日替わりランチ »

Friday, December 28, 2007

組み合わせの楽しみ。Bistro Vesetable Marketのシェフの気まぐれランチ

Sany0707Sany0708

今年もあと少し。

ランチのしめは、
2007年の
お気に入りの場所で
食べられたら、

結構しあわせかも…。

という思いもあり、
今年、いちばん多く登場した場所へ。

横浜・関内は、吉田町にある

「Bistro Vesetable Market」へ。

2004年にオープンしているのですが、
店に足を踏み入れたのは、今年になってから。

いつも満席で、なかなか最初の第一歩が
踏み出せないでいた店でした。

野菜をふんだんに使った料理は、
メイン料理に
野菜をふんだんに使ったスープやソースを加え、
さらには、付け合せの野菜が重なってくる…。

そんな組み合わせの料理が楽しめます。

ランチは週替わりなのですが、
この3つの組み合わせが毎回楽しみで、

そばを通るたびに、気になり、
そして、すいていれば入ってしまう…な1年でした。

オーダーは、もちろん

「シェフの気まぐれランチ」1050円
もりもりサラダ、パンまたはライス、ドリンク付き

本日のメニューは

「白身魚のポワレ 
アサリと角野菜のチャウダースープ仕立て
サツマイモのロースト添え」


サラダは

「聖護院大根のサラダ」

薄くスライスした聖護院大根は、
みずみずしくすっきりとした味わい。

酸味がある特製ドレッシングの味わいと
レタスとの相性もいい塩梅です。

ここのドレッシングは、本当にコクのある味わいで
食べるほどに食欲が増進。

今日は、あんまり食欲ないかも…と思っていても
だんだんと食べる元気が出てくるのが不思議です。

メインの白身魚はスズキ。

カリッカリに焼かれた皮と、
弾力のある新鮮味あふれる白身。

スズキの風味がふんわりと鼻から抜ける味わい。

チャウダースープはアサリと
ニンジン、インゲン、シメジなどが野菜がごろごろ。

程よい塩加減の中から
アサリの出汁が染み出ていてほのぼのとしてしまいます。

このチャウダースープとスズキの組み合わせは、
スズキの風味を柔らかにしてくれます。

サツマイモはほっくりとローストしてあり甘い。

この甘みがスズキを包み込み、
口の中では新しい味わいが染み出てきます。

もちろん、
チャウダースープとの3つの組み合わせの味も絶妙。

それぞれの素材の味をかみしめながら、
そして、
その組み合わさることによって引き出てくる味を
かみしめながら、
楽しいごはんタイムとなりました。

来年も通ってしまいそうです。

Bistro Vegetable Market
横浜市中区吉田町2ノ7
営業時間 正午~午後2時、
午後6時~10時。日曜、第1・3火曜定休
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん

|

« 鶏もつのうまみ。地鶏 黒木屋の野菜ごろごろ鶏煮込み定食 | Main | なつかしの味。おむらいす亭の日替わりランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/17502817

Listed below are links to weblogs that reference 組み合わせの楽しみ。Bistro Vesetable Marketのシェフの気まぐれランチ:

« 鶏もつのうまみ。地鶏 黒木屋の野菜ごろごろ鶏煮込み定食 | Main | なつかしの味。おむらいす亭の日替わりランチ »