« フランス的! AUX BACCHANALESのカルボナード フランドル風 | Main | クセになる甘辛! 香露庵のきざみ鴨せいろ »

Thursday, December 13, 2007

スペインdeお米! Bar de Ollariaの野菜のおじや

Sany0683「おじや」という
言葉が
実は
南蛮渡来からの
言葉って
知っていましたか?

「てんぷら」というのが
南蛮からの
由来というのは
知っていましたが、

まさか、
「おじや」が…。

スペイン語でお米を深鍋を用いたスープ料理で
おじやのように作った料理があり、
その名が、

「オジャ」というそうです。

意外なところでのつながりがある「おじや」を
スパニッシュ&ジャパニーズで楽しめる店。

それが

「Bar de Ollaria(バル・デ・オジャリア)」

おじやをメインに、
さまざまな南蛮料理が楽しめるバールです。

銀座にはいろいろスパニッシュバールがありますが、
「おじや」にスポットを当てた店は
ないのではないでしょうか?

コリドー街に12月10日、
今週の月曜日にオープンしたバールです。

バールらしい小さな店内。

入口から右手にカウンターがドン! 
左側は壁に席を設けた横一線のテーブル席。

赤をポイントにおいた、ポップな雰囲気です。

オーダーは

「緑:野菜のおじや」900円
サラダ、トルティージャ、
コールスロー、お米のジュース付き

今日のトルティージャは
ポテトの入ったスパニッシュオムレツです。

野菜のおじやは
鶏とガーリックの風味をアクセントに付けたスープで
炊き込んであります。

野菜は細かく刻んだホウレンソウ、
ソラマメ、そしてグリーンピース。

緑が鮮やかなヘルシーなおじやです。

これがグツグツいいながら、土鍋に入って登場。

レンゲですくってハフハフといただけば、
ガーリックのうまみにニッコリ。

ホクホクとしたソラマメやグリーンピースもいい塩梅です。

オムレツも程よい塩加減。

ターメリックで色づけたコールスローもさっぱりとしています。

さらに、お米のジュース。
甘い味わいのジュースで、舌ざわりはザラッとした感じ。
氷で冷やしているので、
アッツアツのおじやの後に食べると、
ひんやりと、そして甘みがほっとさせてくれます。

夜のメニューもおじやのほかにも
ちょっとつまめるメニューがいろいろ。
カウンターの上には
何気なく、豚の爪付きの生ハムが飾られたりしています。

夜にお酒と料理が楽しむのもよさそう。
ゆったりと時間を過ごしたいです。

Bar de Ollaria
東京都中央区銀座7ノ108、コリドー街1階
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時~11時(土曜は午後10時)。日曜定休
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪ 

|

« フランス的! AUX BACCHANALESのカルボナード フランドル風 | Main | クセになる甘辛! 香露庵のきざみ鴨せいろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/17356899

Listed below are links to weblogs that reference スペインdeお米! Bar de Ollariaの野菜のおじや:

« フランス的! AUX BACCHANALESのカルボナード フランドル風 | Main | クセになる甘辛! 香露庵のきざみ鴨せいろ »