« 文明開化の味。荒井屋の牛まぶし焼き丼 | Main | まったりと繊細な味わい。シェ・フルール横濱のブルゴーニュコース »

Wednesday, November 14, 2007

恋するタイの味。mango tree cafeのセンレックナームセット

Sany0639しばらく
足を向けて
いないうちに、

いつの間にか
新しい店が
できているように

ショッピングビルも
いつの間には
新しい店に
入れ替わって
いたりします。

横浜駅東口にあるルミネ横浜にも
新しい飲食店が登場しています。

「mango tree cafe」

タイ料理の店です。

1990年にタイのスリウォン通りにオープン。
その後、ロンドンに支店を出し、
丸ビルオープンの際、
35階に3店舗目としてオープンしています。

現在新宿と横浜のルミネにカフェスタイルを営業。

高級感ある本店に対して、
カジュアルスタイルでタイ料理を楽しむ店なのです。

店内は白を基調としたオープンカフェスタイル。
キッチンもオープンになっていて、
開放感あふれる雰囲気です。

オーダーは、

「センレックナームセット」800円
前菜3品付き

鶏スープと米麺のタイの代表的料理です。

スープは、鶏の旨味が感じられる薄味。

ここでいつものように4つの調味料を加えていきます。

ナンプラーと唐辛子の入った酢、
粉唐辛子、砂糖。

ナンプラーをたっぷり、酢もたっぷり。
もちろん
唐辛子もたっぷり。
そして
砂糖をひとさじとちょっと。

こうしてスープをまたひと口飲んでみると、
辛さが酸味と甘さの中で引き立って、
なつかしい味わいに変わっていきます。

麺はちょっぴり太めでモチモチ。
ツルンとした口あたりが魅力です。

えび団子もプリッとした歯ごたえ。

前菜は、
春雨サラダと鶏のそぼろ、ニンジンの甘酢。

春雨と鶏のそぼろは、レモングラスの香りがさわやか。
ニンジンの甘酢もさっぱりとしています。

辛くて甘くて酸っぱい味わい。

センレックナームを食べると、
ひたすらタイが懐かしくなってしまいます。

同じ階にある「ゲウチャイ」は
屋台風のタイ料理。

雰囲気で使い分けていきたいものです。

mango tree cafe
横浜市西区高島2ノ16ノ1、ルミネ横浜6階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後4時まで)
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪ 

|

« 文明開化の味。荒井屋の牛まぶし焼き丼 | Main | まったりと繊細な味わい。シェ・フルール横濱のブルゴーニュコース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/17069072

Listed below are links to weblogs that reference 恋するタイの味。mango tree cafeのセンレックナームセット:

« 文明開化の味。荒井屋の牛まぶし焼き丼 | Main | まったりと繊細な味わい。シェ・フルール横濱のブルゴーニュコース »