« 秘密のニオイ…。AMAZON CLUBのBBQハンバーグ | Main | サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ »

Monday, October 22, 2007

リラックスアジアン。ORIENTAL GARDEN ISARAの鶏飯<S>

071022_13590001今週は
あっちこっちと
飛び回りの
毎日に
なりそうです。

その初日は

千葉。

船橋にいます。

船橋の駅周りは、
デパートがあったり、
大型スーパーがあったりと、
けっこうにぎやか。

JRのほか2つの私鉄が乗り入れているのも
その理由かもしれません。

路線が入り組んでいることもあり、
路地裏的場所も多い。

本日は、
小さな路地を突き進んだら
出会ってしまった店です。

山口横町の通り沿いにある

「ORIENTAL GARDEN ISARA」

アジアンフードが楽しめるレストランです。

エントランスからして、
ちょっと癒しの空気が漂う店。

通り沿いなのですが、
そこから入り口までは
水の音を聞きながら進んでいきます。

店内に入れば、
個室感覚のテーブル並び。

通された場所は2人席の個室。

外の喧騒をすっかりと忘れさせてくれる空間です。

オーダーは

「鶏飯<S>」700円
サラダ、スープ付き

さて。

鶏飯です。

シンガポールでは、海南鶏飯-ハイナンジーファン。
タイでは、カオマンガイ。

アジアの国に行くとどこかしら
この鶏に関するご飯があるような気がします。

ちなみに日本では、
奄美地方の、
鶏飯-ケイハン。

このケイハンは、
ゆでた鶏をご飯の上にのせて、
そこに、錦糸卵などなども添えてから、
鶏のスープをかける、
お茶漬けのような形。

シンガポールとタイの違いは、
添えつけのソースの数でしょうか…。

タイではショウガは
ご飯と一緒に炊いているような気がします。

では、ここの鶏飯は…。

基本はシンガポールのような気がします。

ご飯はジャスミンライス。
そこに蒸した鶏。
ソースはチリソースにショウガ、テンメイジャン。

ソースをチキンの上にたっぷりとかけて、

テンメイジャンはライスのほうにもかけて…。

チキンとライス、そしてパクチーを合わせていただきます。

鶏の皮の脂身と柔らかな肉質がいい塩梅。
ご飯は普通のジャスミンライスなのであっさり。

そこで、
ここにチキンスープをひとすくい、
ご飯にかけまわしてから、
再び、チキン、パクチー、ライスを合わせてパクリ。

チキンスープから出ているチキンの旨味が加わって、
バランスのいい味わいになりました。

2・3年前に比べると、
このチキンライス系のメニュー、
いろんなところで食べられるようになりました。

奄美の鶏飯も、
もっと普及しればいいのになぁ…と思いつつ、

アジアンテーストに酔いしれたひとときでした。

ORIENTAL GARDEN ISARA
千葉県船橋市本町4ノ16ノ34、快美ガーデン
営業時間 午前11時30分~午前1時
(ランチは午後2時まで)
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 秘密のニオイ…。AMAZON CLUBのBBQハンバーグ | Main | サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16839815

Listed below are links to weblogs that reference リラックスアジアン。ORIENTAL GARDEN ISARAの鶏飯<S>:

« 秘密のニオイ…。AMAZON CLUBのBBQハンバーグ | Main | サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ »