« サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ | Main | 葱醤油にハマる。FUKINOTOHのパスタランチA »

Wednesday, October 24, 2007

モチ、シャキ! Franziskarner Bar & Grillのドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル

Sany0605本日は
都内を
右往左往な日。

またまた、
ランチ抜き? 

という
心配をよそに、

ぽっかりとした
隙間をぬっての
お昼ごはんです。

神谷町。

地下鉄の出入り口からすぐにある

「Franziskarner Bar & Grill」

ドイツビールが楽しめる、ビアパブです。

ここでは日本初上陸の
ドイツビールとワインがとりそろっていて、
それとともにヨーロッパの地方料理を
楽しむことができます。

開放されている入り口を入ってみれば、
バーカウンターにそった細長いスペースと
その奥が広いテーブルスペース。

ドイツビールを祝う
「オクトーバーフェスタ」の
ペナントなどがまだまだ飾られています。

オーダーは

「ドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル」1000円
サラダ、パン、ドリンク付き

シュペッツルは

「ミートボールとケッパークリームのシュペッツル」でした。

さて。
ドイツ風手打ちパスタって、どんなのだろう…。

出たきたのは、
ショートパスタ風のいでたち。

フォークですくって口の中に入れれば、
もっちりとした食感です。

うどんに近いかな…と思いつつ、
モチモチの心地よさを楽しみます。

クリームソースはサラッとしたタイプで、
程よい塩加減。

ケッパーの酸味と塩気がアクセントになって
全体をまとめています。

ミートボールは、
一口小くらいの大きさで、
これまた肉の旨味がしっかりと出ています。

さらにはキャベツの細切りも入っていて、
これがシャッキリとした歯ごたえ。

パスタと一緒にいただけば、
モチモチシャキシャキと、
その食感の違いが味わえます。

もちろん、ケッパーとミートボールを加えて
一緒に食べるのも、いい塩梅。

塩加減も酸味も食感も、
1つになれば、味わいもいっそう広がっていきました。

シュペッツル、
フォーク1つでひと口ずつ食べられるので、
ビールのお供にもぴったりかも。

ビアパブの楽しさも、
また夜に味わいたいです。

Franziskarner Bar & Grill
(フランツリスカーナー バー&グリル)
東京都港区虎の門5ノ11ノ12、虎の門ACTビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、
午後6時~午前4時、
土・日曜、祝日=正午~午後9時
おいしいブログそろってます→

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ | Main | 葱醤油にハマる。FUKINOTOHのパスタランチA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16859257

Listed below are links to weblogs that reference モチ、シャキ! Franziskarner Bar & Grillのドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル:

« サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ | Main | 葱醤油にハマる。FUKINOTOHのパスタランチA »