« リラックスアジアン。ORIENTAL GARDEN ISARAの鶏飯<S> | Main | モチ、シャキ! Franziskarner Bar & Grillのドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル »

Tuesday, October 23, 2007

サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ

Sany0602北越谷から
東銀座へ、
そして
六本木へ…。

と、
なんだか
移動の多い日。

予定を
頭に浮かべながら
もしかしたら
今日はランチ抜き?

とおびえていたものの…。

ほんの少しの時間をぬって、
サクッとランチをしてきました。

東銀座へ移動し、東武ホテル界隈へ…。
このあたりなら、次の打ち合わせにも近いし…。

と見つけた店が

「ラ・ソース古賀」

家庭料理であるカレーにフレンチの技法を取り入れた
”ソース・キュリー”が楽しめるレストランです。

キュリーとは、フランス語でカレーの意味なんだそう。

こちらのレストラン。

もてゃ代々木上原のフランス料理店
「コム・シェ・ヴ」の姉妹店。

ソース自慢の味が楽しめるからこそ、
銀座の店の名前が「ラ・ソース」なのでしょう。

店内は重厚感あふれる木のカウンターとテーブル。

本当ならばゆったりとくつろぎたい空間です。

オーダーは

「ランチ・アッシュ」1000円
サラダ、コーヒーまたは紅茶付き

こちらは限定20食の
特製ハヤシライス

11月いっぱいまでのメニューです。

牛ほほ肉のコクとタマネギの甘みと
マッシュルームの香りを
じっくりと作ったデミグラスソースにあわせたハヤシライス。

そのデミグラスソースのサラサラ感ときたら! 

ひとすくい口に入れてみれば、
野菜のうまみと肉のうまみが複雑に合わさった、
コクのある味わいが広がっていきます。

ほほ肉は薄くスライスされて柔らかく、
タマネギはトロトロに柔らかく、
マッシュルームはシャキッとした歯ごたえを残してあります。

これらをライスと一緒にいただくと、
なんでこんなにぴったりと合っているんだろうと
びっくりしてしまいます。

ハヤシライスってあまり食べるチャンスがないのですが、
この旨味とコクは、ついついハマってしまって、
スプーンが止まりませんでした。

ぜひともカレー…。
いや、

ソースキュリーもいただいてみたいです。

夜のメニューはオムレツなどもあって、
なんだか楽しそう。

ゆっくりと銀座の夜が楽しめる店です。

ラ・ソース古賀
東京都中央区銀座6ノ13ノ7
営業時間 午前11時~午後3時30分、
午後6時~10時30分。日曜定休
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« リラックスアジアン。ORIENTAL GARDEN ISARAの鶏飯<S> | Main | モチ、シャキ! Franziskarner Bar & Grillのドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16850318

Listed below are links to weblogs that reference サラサラの中のコク。ラ・ソース古賀のランチ・アッシュ:

» 意外な味?オリジナル・いかカレー [ぷーーさんの日記]
うちのオリジナルカレーを紹介します。意外な味です。(まずいという意味ではないです練練練)まず、材料。カレールー、タマネギ、いか、あと和風だし汁(作ってね)下ごしらえ。タマネギは薄切り、烏賊は、ゴロを別にして絞っておき、少量のお酒やブランデーで柔らかめのペースト状にします。烏賊の身は皮ついたままでいいので、一口大に切り、塩をまぶして少し水気を切ります。まず、ルーを作ってしまいます。ルーに適した量の和風だしでルーを溶いてしまいます。次に、タマネギを炒めて、透明になってきたら、烏賊を入れて火が通った頃に、... [Read More]

Tracked on Friday, October 26, 2007 at 00:26

« リラックスアジアン。ORIENTAL GARDEN ISARAの鶏飯<S> | Main | モチ、シャキ! Franziskarner Bar & Grillのドイツ風手打ちパスタ・シュペッツル »