« 旬の味わい。鮨處 八千代のサービスA | Main | 伝統の味。ナイルレストランのムルギーランチ »

Thursday, September 20, 2007

スバスボな食感。関東炊屋 坂出のだし醤油卵うどん

Sany0520珍しく
五反田です。

駅の前の
大きな通りから
ちょっとだけ
外れた道沿いで
見つけてしまったのが

「関東炊屋 坂出」 。

関東炊きと讃岐うどんの店です。

関東炊きとは、関西風のおでんのこと。
ダシがたっぷりきいたおでんが楽しめます。

店内は、木目調の居酒屋風。
午後の3時から夜のメニューOKというのも
なんだか雰囲気があります。

関東炊きも! とも思いましたが、
まだまだ昼間だったので、
本来食べたいと思っていたほうのメニューにします。

「だし醤油卵うどん」580円

いわゆる「温たま」というもの。

茹で上がったうどんに卵を入れて
だし醤油をかけまわしたもの。

ここでは、荒削りの鰹節と大根おろしもトッピングされていました。

全体をよ~くかき混ぜてうどんをズルッ! 

スボズバという音が聞こえてきそうなくらい
弾力のある讃岐のうどんです。

うどんに卵とだし醤油の味が絡み付いて、
なんとも至福なひととき! 

大根おろしでさっぱり感も出ています。
そして荒削りの鰹節が、
またいい味を出していて…。

スボズバすすりながら、
あっという間に完食です。

関東炊きには牛すじやコロというネタもあり、
やっぱり心そそられます。

おでんできゅっと一杯。
シメに讃岐うどん…。

いい組み合わせです。

関東炊屋 坂出
東京都品川区西五反田2ノ10ノ8、
ドルミ五反田ドゥメゾン110
営業時間 午前11時~午後11時、
土曜=午前11時30分~午後9時
日曜祝日定休

映画ウンチク
Miss Poter
☆☆☆

ピーターラビットの作者の人生を
描いた映画。
イギリスの大自然に囲まれて
作品を生み出す、
あのかわいらしいウサギの影に
こんなラブストーリーがあったのかと
静かにそして劇的な人生を感じました。
人間って、やっぱりいろいろな人の
支えがあって生きていくんだな…と
ちょっと思える作品です。

おいしいブログそろってます→

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 旬の味わい。鮨處 八千代のサービスA | Main | 伝統の味。ナイルレストランのムルギーランチ »

Comments

建築するの?

Posted by: BlogPetのこぱん | Friday, September 21, 2007 at 09:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16256532

Listed below are links to weblogs that reference スバスボな食感。関東炊屋 坂出のだし醤油卵うどん:

« 旬の味わい。鮨處 八千代のサービスA | Main | 伝統の味。ナイルレストランのムルギーランチ »