« あんかけ味噌。「け」の字屋の辛味噌煮込みうどん | Main | ハマるとクセになる…88(パチパチ)のお好み定食 »

Thursday, September 13, 2007

昔ながらな味わい。麺屋 雄山のらーめん

Sany0543初めて降り立つ
町屋。

荒川都電も
初めて乗って
しまいました。

そんな
初めてづくしの
街でのランチ。

実は、そんなに時間もなく、
ゆっくり散策することができませんでした。

荒川名物(!?)とうたっているもんじゃ焼きもあり、
焼き方が違うのかな…などと興味を持ったものの
お店がオープンしていなかった様子。

で。
フラフラと手っ取り早いメニューでと
訪れたのがココ。

「麺屋 雄山」

ラーメン店です。

引き戸を開けると思いのほか広いスペース。
手前に壁に付いた大テーブル。
奥にL字のカウンターがしつらえてあります。

メニューはラーメンにつけ麺、坦々麺。
冷やし中華にサラダ麺など…。

ベースのラーメンはしょうゆ味のみ。

食券を購入して席に着くので、
券売機の前でしばし悩む…。

「ラーメン」650円

午後2時までは半ライスをつけることもできます

やはり基本はラーメンかな…と思い。

出てきたラーメンは、
色の濃い目のスープ。
太麺。
メンマに煮チャーシューが1枚、
ホウレンソウとナルト、そして海苔。

オーソドックスなラーメンの姿でした。

スープをひと口飲んでみると、
鶏や豚系のスープと魚系のスープを合わせた、
いわゆる昔ながらの味わいのスープ。

どちらも味を強調することなく、
すんなりと旨味が感じられる味です。

太い麺はモチモチとしながらも
ツルリと口の中に入っていきます。
その食感が心地いい。

煮チャーシューは、
程よく脂身があってしっとり。

海苔と麺を一緒に食べるのは、
本当にしみじみとおいしさを感じてしまいます。

刻みネギと一緒にスープを飲んでいると、
ときおり柑橘系のさわやかな風味が!

柚子の皮を刻んで入れているようで、
そのさわやかさが味にアクセントをつけています。

味の変化もあって、
気づけばしみじみと
スープもしっかり飲み干していました。

麺屋 雄山
東京都荒川区荒川6ノ2ノ7
営業時間 午前11時30分~午後5時
(月・火は午後4時)、午後6時~11時
(ランチは午後2時まで)
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします♪ 

|

« あんかけ味噌。「け」の字屋の辛味噌煮込みうどん | Main | ハマるとクセになる…88(パチパチ)のお好み定食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16434716

Listed below are links to weblogs that reference 昔ながらな味わい。麺屋 雄山のらーめん:

« あんかけ味噌。「け」の字屋の辛味噌煮込みうどん | Main | ハマるとクセになる…88(パチパチ)のお好み定食 »