« 南が恋しい…。がちま家の鶏飯セット | Main | フルーティー! 銀座 楸(ひさぎ)の野菜とチーズのせカレー »

Wednesday, August 15, 2007

野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ

Sany0517Sany0518

暑いときは
特に
体が何を
欲しているか
すぐにわかります。

もちろん。
今日は、野菜! 

結構最近にも
訪れましたが、

今週はどんなメニューか
楽しみにしつつ
店と扉を開けました。

横浜・関内、吉田町にある

「Bistro Vegetable Market」

野菜を中心にしたメニューが楽しめるビストロです。

ホワイトとイエローが基調の
ホッとくつろげる空間で、
外の暑さからかけ離れた感覚が味わえます。

オーダーは

「シェフの気まぐれランチ」1050円
もりもりサラダ、ドリンク付き

今週の気まぐれランチは

「地鶏もも肉のロースト バジルピュレソース
真夏の緑黄色野菜添え」

もりもりサラダは

「パンプキンシードのサラダ」

サラダには特製のドレッシングがかかっているのですが、
このドレッシングが、
酸味が強めにできていて、実にさっぱり。
さまざまな野菜を加えて作ってあるので
コクもある味わい。
レタスをシャッキリといただくことができます。

パンプキンシードの香ばしさも良いアクセントに。

彩り鮮やかに盛られてきたメインディッシュ。

色黄色野菜は
トマト、レッドペッパー、アスパラ、オクラ。

地鶏のもも肉にナイフを入れてみると、
ブルルンとした弾力。
皮はパリッパリにローストされています。

レモンをシャッ絞って、
アーリョオーリョを少々かけまわしていただきます。

口にいれれば肉汁がほとばしり、
とにかくジューシー! 

力強い鶏肉の味が伝わってきます。

ローストされた野菜は、
トマトは酸味と甘さがジューシーに、
レッドペッパーは甘くやはりジューシー、
アスパラも風味が強く伝わってくるし、
オクラはねっとりとしかもジューシー。

これらの野菜と肉を、
バジルピュレソースとともにいただくと…。

素材の組み合わせから生まれる
幸せな新しい味わいが広がっていきます。

あれこれ食べているうちに、
顔がほころんでくるのがわかります。

やっぱり、毎週訪ねたい店の1つです。

Bistro Vegetable Market
横浜市中区吉田町2ノ7
営業時間 正午~午後2時、午後6時~10時
日曜、第1・3月曜定休
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« 南が恋しい…。がちま家の鶏飯セット | Main | フルーティー! 銀座 楸(ひさぎ)の野菜とチーズのせカレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16123918

Listed below are links to weblogs that reference 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ:

« 南が恋しい…。がちま家の鶏飯セット | Main | フルーティー! 銀座 楸(ひさぎ)の野菜とチーズのせカレー »