« 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 白湯のまろやかさ。中央軒 ランタン亭の元祖長崎ちゃんぽん »

Thursday, August 16, 2007

フルーティー! 銀座 楸(ひさぎ)の野菜とチーズのせカレー

Sany0521相変わらず
暑い毎日。

ランチを食べる
気力も
なくなりそうですが、

なんとか
気持ちを
奮い立たせて

体が欲求するものを
求めます。

銀座6丁目で見つけたのは、

「銀座 楸(ひさぎ)」

松坂屋の2本裏の通りにある
オイスター&ワインの店です。

牡蠣を生でいただく…というよりは、
ステーキにしたり、カレーフォンデュにして食べたりと
ひと工夫した牡蠣料理が楽しめるところです。

ランチタイムはカレー! 

ビルの2階に上がっていくと、

落ち着いた雰囲気のカウンターと
テーブル席が3つ。

カウンターの向こうにはワインのボトルがズラリと並びます。

カキフライの揚がるおいしそうな音を聞きつつ、

カキが好きだけど苦手な身としては、

今日のオーダーは定まってきます。

カキフライに後ろ髪ひかれつつ、
オーダーしたのは、

「野菜とチーズのせカレー」980円
サラダ、ヨーグルト付き

こちらのカレーは、
真っ黒な欧風カレースタイル。

アスパラ、ナス、レッドペッパー、ブロッコリー、
エリンギ、ヤングコーン、
枝豆や大豆がたっぷりと
彩り豊かに登場したカレー。

そのカレールーは、
甘さを感じさせるフルーティーな口当たり。

ところが、しばらくすると辛味がジワジワとやってきます。

ご飯の上にたっぷりとかけられたカレーを
しみじみと味わいつつ、
素揚げされた野菜とともに味わいます。

やっぱり素揚げされた野菜は
びっくりするほどジューシー。

パラリとかかったチーズもコクを出しています。

サラダはゴマの風味がきいたドレッシングでさっぱり。

ヨーグルトはほのかに甘く、
口の中の味のバランスがきちんと整ってくれます。

つくづく、
カキ料理を食べてみたいものだと思ったのでした。

銀座 楸(ひさぎ)
東京都っ中央区銀座6ノ12ノ16、片桐ビル2階
営業時間 午前11時30分~午後2時、
午後6時~11時。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 白湯のまろやかさ。中央軒 ランタン亭の元祖長崎ちゃんぽん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16134550

Listed below are links to weblogs that reference フルーティー! 銀座 楸(ひさぎ)の野菜とチーズのせカレー:

« 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ | Main | 白湯のまろやかさ。中央軒 ランタン亭の元祖長崎ちゃんぽん »