« モッチリモチモチ。pitta 00のピッツァランチ | Main | 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ »

Tuesday, August 14, 2007

南が恋しい…。がちま家の鶏飯セット

Sany0524昨日の夜中に
突然、
石垣島から電話が
かかってきました。

懐かしいのは
友人の声とともに
その向こうから
聞こえてくる
島の気配…。

あ~。
沖縄方面に行きたいなぁ…。

そんな想いのまま今日を迎えたので、
当然ランチは沖縄モード。

横浜・伊勢佐木町方面、
大通り公園に面したところにある

「がちま家」

沖縄・奄美料理の店です。

赤瓦屋根を施したりしているので、
まんま、沖縄料理と思っていたのですが、

店内には、与論島や徳之島など
奄美諸島のポスターが貼られていて
「あ~、奄美系の沖縄なんだ」と
一人納得。

オーナーが奄美大島出身なのだそうです。

広い店内は、壁にそってソファを作り、
それに応じてテーブルが並んでいます。

奥には琉球畳の座敷も! 

モニターからは高校野球の中継などが流れたりと、
なんだか、そのまんま島にいるような気分になれます。

オーダーは、

「鶏飯(けいはん)セット」800円
サラダ、海ぶどう、ドリンク付き

鶏飯というのは、奄美地方のハレの日のおごちそう。

その昔、偉い方が島を訪れることになったさい、
おもてなしする料理が何もなく、
島で育てている奄美地鶏を使って、
精一杯のおもてなし料理を…と生まれたのがコレだとか。

ご飯の上に、蒸した鶏に錦糸玉子、シイタケや野菜を
彩りよく並べ、
その上から鶏の出汁がたっぷり出たスープをかけたもの。

これが鶏飯。

まさか、ここで食べられるとは! 
ちょっとウレシイ。

スープをひと口飲んでみれば、
鶏の出汁がたっぷりと出たさっぱりスープの味。

上にかかった海苔の風味がプ~ンと漂います。

鶏はあくまでもやわらかくほぐされていて、食べやすい。

シイタケもいい出汁が出ています。

生姜の千切りも入っているので、
途中、よりさわやかな口当たりに。

お茶漬けのようにサラサラといただけるので、
暑い日にはもってこいの料理です。

海ぶどうはプチプチと元気のいい歯ごたえ。

やっぱり、暑いときは暑い方面の料理に限るのかも…。
としみじみ感じたひとときでした。

沖縄・奄美料理 がちま家
横浜市中区蓮菜町2ノ5ノ1
営業時間 午前11時30分~午後1時30分
午後5時~11時30分(日曜、祝日は11時)
(ランチは月~金曜のみ)
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« モッチリモチモチ。pitta 00のピッツァランチ | Main | 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/16113761

Listed below are links to weblogs that reference 南が恋しい…。がちま家の鶏飯セット:

» 沖縄ソーメンはどう食べる? [沖縄レシピー365÷2]
沖縄をおいしく食べる推進委員会理事のマグラーです。本日のメニュは「そーめん」マグラーは「ソーミン」といいます。内地では、冷たいソーメンですが、不思議に暑い沖縄ではチャンプルが主流!早速作り方を※マグラー的にはひやむぎ用の若干太めを推奨します。沖縄家庭料理レシピーNO0041、先に材料を全て用意しましょうシーチキン(トゥーナーが正調です)1缶を油分を軽く絞り塩、醤油をくわえておきます。あおねぎを刻む、紅しょうがをとなりから盗んでくる。ソーミンは、1人前2束2、たっぷりお湯を沸かしましょう3、ソーミンを... [Read More]

Tracked on Wednesday, August 15, 2007 at 01:39

» ものがたりのある一皿 季節のおもてなしレシピ [Oisix(おいしっくす)で有機野菜宅配生活 ]
ものがたりのある一皿 季節のおもてなしレシピposted with amazlet on 07.07.29行正 り香 文藝春秋 (2004/02/25)売り上げランキング: 74301おすすめ度の平均: レシピが少なめです この本で行正さんが気になる存在になりました。 レシピとしてよりエッセイとしての方が…Am...... [Read More]

Tracked on Wednesday, August 15, 2007 at 12:02

« モッチリモチモチ。pitta 00のピッツァランチ | Main | 野菜に活! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれランチ »