« トロ~リ。kiri壺の地鶏やわらか香草焼き | Main | 音で楽しむランチ。くろべこ亭の黒毛和牛の100%ハンバーグステーキ »

Wednesday, August 01, 2007

プルリンとろろ~ん♪東京バルバリの和牛すじ煮込み定食

Sany0498_2今日は
有楽町界隈で
打ち合わせが
あったので、

ランチは、
ちょっと足を延ばして、
京橋界隈にやってきました。

中央通りを超えて
鍛冶橋通りへ向かう
途中になるのが

「東京バルバリ」

蔵造りの炭火焼の店です。

いわゆる居酒屋ではあるのですが、
この界隈では、かなりの評判。

特に
炭火焼親子丼がとても有名になってしまい、

ランチタイムのこのメニューは
あっというまに完売してしまうそう。

もちろん、そのほかのメニューも
すぐになくなってしまうことが多いそうです。

今日も1時ちょっと前に到着したのですが、
すでにほとんどのメニューが完売状態。

それでも、食べてみたいと思っていたメニューがあったので
入店。

注文は

「和牛すじ煮込み定食」850円
ご飯、サラダ、小皿、味噌汁付き

たっぷりの深皿でやってきた和牛すじ煮込み。
木のレンゲがついているのもウレシイ。

すじ肉の下には、
モヤシや青梗菜、豆腐も入っています。

まずはすじ肉をパクリ。

プルル~ンとした脂身の食感。
そしてすぐにとろけるような舌触り。
プルルン食感を残したままとけていきます。

肉部分は牛肉の旨味がギュッと詰まっていて、
しかもホロホロと崩れます。

煮込みのタレの味加減も濃すぎず、いい塩梅。

モヤシや青梗菜はシャキシャキとした
新鮮な食感が残っているのは心地いい。

山盛りのご飯は硬めの炊き具合で、
これまたお米の味を生かしています。

それぞれを味わった後は、
レンゲを使ってご飯の上に
どっさりと煮込みをのせていただきます。

タレがご飯にしみて、そこがまたハマる味わい。

パクパク食べつつも、
すっかり満腹になってしまいました。

じっくりと夜に飲みに行きたい店です。

東京バルバリ
東京都中央区京橋3ノ7ノ9
営業時間 午前11時30分~午後2時、
午後6時~11時30分(土曜のみ10時30分)
日曜、祝日定休

映画ウンチク
RATATUILLE
-レミーのおいしいレストラン-
☆☆☆☆

レミーは優れた嗅覚と料理の才能をもったネズミ。
パリの一流カリスマシェフ・ブストーにあこがれ、
彼の言葉をしっかりと心にとめている…。
「誰もがシェフになれる」。
一方見習いシェフのリングイーニは
全く料理ができずに途方にくれる…。
そんな1匹と1人が出会い、協力して料理を! 
このどのように融合して料理を作るのかが見ものです。
もちろん、料理は評判をあげ、
一時下火になっていたブストーのレストランも
活気を取り戻し…。
でも、レミーはネズミ。
どんな人(モノ)でも、それに対して理解し、
その才能を認め、受け入れること…。
そんな人間になりたいです。
いろんなテーマが詰まった作品です。

おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« トロ~リ。kiri壺の地鶏やわらか香草焼き | Main | 音で楽しむランチ。くろべこ亭の黒毛和牛の100%ハンバーグステーキ »

Comments

I love what you guys tend to be up too. This type of clever work and exposure! Keep up the terrific works guys I've included you guys to my own blogroll.

Posted by: ขายส่งชุดนอน | Monday, October 06, 2014 at 19:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/15974185

Listed below are links to weblogs that reference プルリンとろろ~ん♪東京バルバリの和牛すじ煮込み定食:

« トロ~リ。kiri壺の地鶏やわらか香草焼き | Main | 音で楽しむランチ。くろべこ亭の黒毛和牛の100%ハンバーグステーキ »