« キュート! MOS BURGER GINZA CAFEの照り焼きチキンとアボガド わさびマヨソースセット | Main | 特選油でさっぱり! あぶら屋の天丼 »

Thursday, June 21, 2007

まったりと辛く…。Shukurの温玉納豆オクラのスープカレー

Sany0420スープカレーが
関東に流行はじめて
しばらく経ちますが、

現在は
かなり定着して
あちこちで
お店を見ているような
気がします。

札幌から
やってきた店あり、
関東で独自でオープンしたところもあり…。

自由が丘の東急東横線沿いになる通りにあるのが

「Shukur」

札幌スタイル スープカレーの店です。

ビルの3階にあり、エスカレーターで上がると
右手に店。

壁に向かったカウンターが7席、テーブル席が10席と
こじんまりとした雰囲気。

メニューなどにも布地を使っていて、
手作り感にもあふれています。

オーダーは

「温玉納豆オクラのスープカレー」980円。
ラッシー付き

ここのメニューは、
肉と野菜を組み合わせたものがそろっています。

野菜カレーだけというのは、
「きのこと野菜のスープカレー」といったところ。

オクラと納豆の組み合わせは定番ですが、
そこに温玉が加わることに魅力を感じて、
これを選んだ次第。

辛さは0~30。

本日は大辛の10。ライスは小(150g)を選びました。

やってきたスープカレーは、

大ぶりのオクラが3本、温玉、
さらにジャガイモとナス、パプリカも! ちょっとウレシイ。

まずはスープをひと口…。

鶏ベースのストックスープに
カレーに使うスパイスを合わせた、
シンプルな味の組み合わせ。

サラサラとしてあきのこない味わいになっています。

納豆はスープの底に沈んでいるので、
くみ上げてみると挽肉も一緒にあり、コクが出ています。

スプーンでライスをすくってスープに浸していただけば、
スパイスのチカラがしみじみと胃袋に染み渡っていきます。

納豆のまったり感もいい塩梅。

さらに温玉を割って、スープと合わせてぱくり。
トロトロ~とした卵の黄身のうまみが
いい具合にスープと合わさって…。

ジャガイモは皮はカリカリでほっこりとした中身。
ナスはジューシーな味わい。

思いのほか具が多くて、
食べ終わってみれば、かなり満腹。

納豆入りのスープカレー…。
久しぶりで、ちょっとニコニコとしてしまいました。

Shukur
東京都目黒区自由が丘1ノ9ノ5、小川ビル3階
営業時間 午前11時30分~午後3時、午後5時~10時、
土・日曜、祝日=午前11時30分~午後10時
(ランチは月~金曜)
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« キュート! MOS BURGER GINZA CAFEの照り焼きチキンとアボガド わさびマヨソースセット | Main | 特選油でさっぱり! あぶら屋の天丼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/15369101

Listed below are links to weblogs that reference まったりと辛く…。Shukurの温玉納豆オクラのスープカレー:

» 札幌のスープカレーは知っていますか [北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介]
スープカレーの発祥の地は、実は札幌です。実は、旨いです。スープカレーは、食べたことありますか?カレー味が好きな人は。けっこういけると思います。食欲のないときには、カレーはベストです。札幌には、最初スープカレーの店としては数えるほどの店しかありませんでした。しかし、現在は、札幌に住んでいても、判らないくらいのスープカレーの店があります。今までの、カレーライスは、当然ライスの上とか、ライスの横などに盛られ、ライスと一緒に食べる感じです。しかし、スープカレーは、ライスとスープが別々...... [Read More]

Tracked on Friday, July 06, 2007 at 18:38

« キュート! MOS BURGER GINZA CAFEの照り焼きチキンとアボガド わさびマヨソースセット | Main | 特選油でさっぱり! あぶら屋の天丼 »