« もっちり食感! ラ・スコールの鶏フォーセット | Main | まなてぃのはなし11 »

Saturday, February 10, 2007

まなてぃのはなし10

Sany0218

マナティの06-07シーズンが始まっています。

旅の途中でのマナティスイミングというのは、
限られた期間のチャンスしかないので、
気になるのは、
なんといっても朝の気温です。

マナティと会える川(泉)は、
通年72°F-20℃に保たれているからこそ、
海水の温度が下がる11月くらいから、
ここ、フロリダのクリスタルリバーに
マナティたちがやってくるのですが、

気温が高いと海水温も多少は上がるのか、
マナティの行動範囲は広がり、
海方面に遊んでいってしまうのです。

そこで、朝起きると、
チャンネル9の「BAY NEWS」に合わせて
気温をチェックするのが
毎回のパターンとなっています。

さて。
今回の初日。

昨年とはうってかわって、
晴れの天気だなぁと思いつつ、テレビをつけると...。

なんと、
気温が38°Fと表示されていたのです。

フロリダで30°F台というのは初めてのできごと。

寒い! 
とにかく寒い! 

ちなみに35°Fが0℃くらいなので、
この気温の低さをわかっていただけるでしょうか。

案の定、
ガイドと会うと、
「Is it Florida? 」と
信じられないというような顔をしています。

不思議なのは、
気温が40°F台のときは、
水面から水蒸気が上がっているのですが、
この日は、水蒸気が上がっていなかったこと。

水温と気温差を考えると、
出ていて当然と思うのですが...。

マナティはいるのでしょうか?

ポイントに到着し、
水面に顔をつけると...。

にごっていました。

にごっているということは、
マナティがちょうど動き出したということ。

というのも、
水底に鼻から目の辺りまで突っ込んで寝ているのですが、
呼吸をするために、水面に上がってきます。

このとき、
しゃもじのような尾でキックして水面に向かうので、
水中がにごってしまうのです。

つまり、朝一番のマナティスイムは、
寒さのあまり、寝てるだけ。
そして呼吸だけのために水面にあがってくる...。

といった動作を繰り返していたのでした。

それでも、たくさんのマナティがお休み中。
そんな姿も1年ぶりに見ると、
いとおしくなってしまいます。

いったんドックに戻り、再びポイントに向かうころは、
日差しもサンサンと降り注ぎ、
マナティたちもようやく動き出してきました。

むしゃむしゃと鼻を水底で動かしながら
お食事中の子もいます。

水面で待っていると、
「しょうがないなぁ、遊んであげるよ~」と
言わんばかりに
近寄ってくる、近寄ってくる、近寄ってくる…。

いや、それは近寄り過ぎだってば! 

というくらい、近くに着てくれます。

「ひさしぶりだね」

近づくマナティにあいさつしているうちに、
いつしか、寒さのことは
すっかり忘れてしまっていたのでした。

おいしいブログそろってます→

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« もっちり食感! ラ・スコールの鶏フォーセット | Main | まなてぃのはなし11 »

Comments

昨日はどーも。

むほほほ・・・。
何度見ても癒されますな。
かわいい~♪

Posted by: chaka | Monday, February 12, 2007 at 11:17

>chakaさん
むほほほほ。
昨日は食い倒れすぎで…どもどもでした。

何度でも見て癒されちゃってくださ~い♪

Posted by: じゅんじゅん。 | Monday, February 12, 2007 at 21:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/13862162

Listed below are links to weblogs that reference まなてぃのはなし10:

« もっちり食感! ラ・スコールの鶏フォーセット | Main | まなてぃのはなし11 »