« 107対112 KNICKS VS SUNS | Main | Putit AveilleのGAUFRE DE LIEGE »

Friday, January 26, 2007

sbarroのプレーンピザ

Sany0040ニューヨークに
来たら
食べておきたいもの。

その第2弾は、
何を隠そう、

ピザです。

街中を歩いていると、
いろいろなところにピザを
売っているところがありますが、
ほとんどどこも
はずれがないのがウレシイところです。

今回は、
7Av 32nd stあたりにある

「sbarro」

イタリアンのピザ屋さんです。

オーダーしたのは、

「プレーンピザ」$2.45くらい

オンリーチーズのシンプルなピザです。

ピザの生地は薄いのですが、
しっとりとしたできあがり。

耳の部分はというと、
ほんのりカリカリでクリスピー…。

というのが、
ニューヨークピザの定番と
いってもいいかもしれません。

そして、トマトソースとチーズだけというのは、
それぞれの味を
損なわずに口の中でとろけていくのです。

ピザ生地もいい按配で、
たったの
1スライスピザがこんなに大きいのにも
かかわらず、

すっかりお腹に収まってしまうから不思議。

テイクアウトして食べる楽しさも
ニューヨークを満喫するひとつです。

ちなみにマンハッタン内には9店舗あります。

sbarro
7th.Av.at 33rd Street

映画ウンチク
The Pursuit of Happyness
☆☆☆☆☆

ウィル・スミス主演のトゥルーストーリー。
医療機器のセールスマンのウィルが、
大きな会社に勤めたいという夢を持ち、
6ヶ月間の無給のインターンに。
収入のないまま、家賃がたまったり、
その夢についていけずに出て行く妻。
一人息子とともに、
幸せをつかむために、がんばっていく姿。
その過程を丁寧に描いた映画です。
何よりも本物の親子共演というのが、いい! 
クライマックスは、
思わずウィルと一緒に
目頭が熱くなってしまうはずです。

おいしいブログそろってます→

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 107対112 KNICKS VS SUNS | Main | Putit AveilleのGAUFRE DE LIEGE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/13674037

Listed below are links to weblogs that reference sbarroのプレーンピザ:

« 107対112 KNICKS VS SUNS | Main | Putit AveilleのGAUFRE DE LIEGE »