« 大盤振る舞い! 海南鶏飯食堂2の仔羊とトマトのスパーシー煮込みカレー | Main | 迫力! eNMARUのお肉BOWL »

Thursday, January 04, 2007

白ゴマのコク。過門香の重慶坦々麺&上海小龍包

Sany0669Sany0668_1
新年
あけまして
おめでとう
ございます。

今年もボチボチと
おひるごはんをアップしていければいかなぁと
思っております。

よろしくお願いいたします。

さて。

新年早々のおひるごはん。
まだまだ松の内なので、
オープンしている店も少ないこの日。

こういうときは、
手っ取り早くショッピングビルなどの
レストランを利用します。

昨年11月にオープンした
横浜駅西口
相鉄ジョイナス地下1階の
「クイーンズ伊勢丹横浜店」。

お惣菜やスイーツ、レストラン、フードコートなどが
そろったこの空間にあるのが

「過門香」

元々銀座にある
モダンチャイニーズのレストランなのですが、
最近はデパ地下などでデリも展開しています。

ここでは、デリはもちろん
イートインのできるレストランゾーンもあります。

店内はホワイトを基調とした
スタイリッシュな空間。

オーダーは

「重慶坦々麺」819円

さらに、ここへ来たからには
注文せずにいられない

「上海小龍包(3個)」472円

重慶坦々麺は白ゴマベースの坦々麺です。

スープをひと口。

ぷ~んと白ゴマの香りとコクがふんわりと広がってきます。

唐辛子の辛さはその白ゴマのコクの後ろ側にひかえています。
そして、
ひっそりと中国山椒の味わい。

麺はツルツルでコシのある口当たりです。

全体的にやさしい坦々麺でした。おいしい。

そして、上海小龍包。

この店で開発した小龍包専用のスプーンを取り、
いちばん上の穴から
「ズズーッ」とすすると、
豚肉のうまみをたっぷり含んだスープが
ガッツリと口の中に入ってきます。

アツアツ、でもうま~い! 

スープをある程度すすってから、
包子をパクリ。
餡とモチモチな皮の食感を楽しみます。

卓上の酢と醤油を、
上の穴へ少し注いでいただくのもいい塩梅。

ちょっとぜいたくに、
そして満足できる食べ始めとなりました。

過門香 クイーンズ伊勢丹横浜店
横浜市西区南幸1ノ5ノ1、相鉄ジョイナス地下1階、
クイーンズ伊勢丹横浜店内
営業時間 午前11時~午後11時
おいしいブログそろってます→

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 大盤振る舞い! 海南鶏飯食堂2の仔羊とトマトのスパーシー煮込みカレー | Main | 迫力! eNMARUのお肉BOWL »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/13333681

Listed below are links to weblogs that reference 白ゴマのコク。過門香の重慶坦々麺&上海小龍包:

« 大盤振る舞い! 海南鶏飯食堂2の仔羊とトマトのスパーシー煮込みカレー | Main | 迫力! eNMARUのお肉BOWL »