« 優雅な空間。Prairial成城のキッシュロレーヌ | Main | 白ゴマ&黒酢。はな火の豚の冷しゃぶ御膳 »

Tuesday, October 10, 2006

噛み締める食感。雪の里の比内鶏親子丼

Sany0688先週は
冷たい雨の日が多くて
なんとなく
気分も
イヤ~な
雰囲気でしたが、

この3連休から
本当に
気持ちのいい日が
続きます。

こういう日は
テラスでランチでも~! 

なんて
思いたいところですが、

見つけたランチ先は
新橋のビルの7階。

銀座の中央通りから
高速道路を新橋よりにくぐったところです。

秋田比内鶏の店

「雪の里」

有名な比内鶏をはじめ、稲庭うどん、
きりたんぽなどが楽しめる店です。

夜のメニューを見ると、
比内鶏の白レバーや、比内鶏を使ったソーセージなど、
かなり気になるメニューがズラリとならんでいます。

ランチは比内鶏を使った親子丼や稲庭うどん、
きじそぼろ丼などのメニューが並びます。

注文は、もちろん

「比内鶏親子丼」900円
サラダ、香の物、味噌汁付き

トロリと半熟状態の卵がたっぷりのった親子丼。

箸を入れても、なかなかご飯が見えません。

このたまごのなんともふわりととろけるような味わい。
丼汁も程よい味加減で、あきがきません。

そして比内鶏。
あらかじめ軽く炭火焼きしているようで、
ひと口かむと香ばしい。

そして、ギュッギュとした歯ごたえの鶏は、
かむほどに鶏の旨味が広がっていきます。

鶏皮も入っていて、これがまたいい脂加減でイケます。

タマネギやシイタケなども加わり、
食べていて味の変化が楽しめるのもウレシイ。

三つ葉もポイントになっています。

鶏の旨味、たっぷりと味わえました。

雪の里
東京都港区新橋1ノ5ノ1、ダイナシティ銀座ビル7階
営業時間 午前11時30分~午後1時30分、
午後5時30分~10時30分。日曜、祝日定休

映画ウンチク
World Trade Center

この映画に限り、☆がつけられません。
Sep,11thのことを考えると、
気がつかないうちに涙があふれている身としては、
映画のイントロ部分からすでにダメ。
ニューヨークの街並みを見ているだけで、
あの日、あの場所のできごとが、
まるでそこにいたかのような気分になってしまう…。

実話です。
明日を信じられるような映画です。
あのとき、人を思いやる気持ちや助け合う気持ち、
そんなやさしい気持ちになっていたことを、
思い出します。
時がたって、そんな気持ちを忘れてはいませんか?
そう語りかけているような気がしました。

おいしいブログそろってます→

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 優雅な空間。Prairial成城のキッシュロレーヌ | Main | 白ゴマ&黒酢。はな火の豚の冷しゃぶ御膳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/12225120

Listed below are links to weblogs that reference 噛み締める食感。雪の里の比内鶏親子丼:

« 優雅な空間。Prairial成城のキッシュロレーヌ | Main | 白ゴマ&黒酢。はな火の豚の冷しゃぶ御膳 »