« 豚脂の旨味とごはんの相性。黒ぶたやの黒ぶた生姜焼き御膳 | Main | ピロピロな食感。ask a giraffeのリングイネ シーフードアラビアータ »

Tuesday, September 19, 2006

バター風味の組み合わせ。アジきちのあじごはん

Sany0648魚モノは、
海の近くの
場所に
行ったときに
食べようと、

なんとなく
決めて
いるのですが、

「アジ」や「サンマ」には、
どうも心が動かされてしまいます。

そんな中、
先週くらいに横浜・関内にオープンしたこの店。

赤い看板に、アジの大きな写真がどーん!と
かがげられている、この店。

その名も

「アジきち」

アジのメニューばかりの店です。

本来は夜の立ち飲み処。
しかも、ここの立ち飲み。
ドリンクは500円で、
アジのメニュー以外の、今日のおつまみは
いくらでも食べていいんだとか...。

すでに夜の立ち飲みが気になる場所なのです。

ランチでは、丼のほかにちょっとしたつまみもあります。
アジのフィッシュ&チップスとか、
アジのスティックフライとか...。

ランチ時は、
椅子があるので落ち着いてごはんがいただけます。

注文は

「あじごはん」650円

特製のタレに漬けたアジのたたきを
ごはんにのせたメニューです。

1匹分のアジがのった丼。

ごはんをひと口食べてみると...。

なんと! 

バターの風味がするのです。
バターごはん。

これが、アジのたたきと一緒にいただくと、
なんとも、コクのある、
それでいてアジの旨味が広がるような味わいになるのです。

ショウガやネギと一緒に、
ザックザクと混ぜ合わせれば、
さらに味わい深くなります。

意外な組み合わせに、かなり満足。

やはり、立ち飲みでフィッシュ&フライも試してみたいです。

アジきち
横浜市中区相生町3ノ33ノ2
営業時間 午前11時~午後11時

映画ウンチク
WILD SPEED The TOKYO DRIFT
☆☆☆

久しぶりにインターナショナルな気分が
味わえた映画でした。
アリゾナかそのあたりの高校生が、
カーレースのせいで、その街にいられなくなり、
離婚してしまった自分の父親のいる
日本にやってくる。
そして、ここでも友情、恋愛、そしてレースに
関わっていく...。
娯楽として、普通に楽しめますが、
やっぱり、文化の違う人が見る視点というのは
微妙にズレていくものなんだなぁとしみじみ。
高校生、車乗り回さないだろうし、日本で。
マフィア的な存在ヤクザもちょっと...。
そういいつつも、もしや
自分では知らない日本の側面が
本当はあるの? って思ったり...。
それにしても、この映画で
「ガイジン」と呼ばれることが、
本当に彼らにとってイヤなことだったんだなって、
ちょっと思いました。
この言葉、映画のキーワードにもなっています。

おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« 豚脂の旨味とごはんの相性。黒ぶたやの黒ぶた生姜焼き御膳 | Main | ピロピロな食感。ask a giraffeのリングイネ シーフードアラビアータ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/11964337

Listed below are links to weblogs that reference バター風味の組み合わせ。アジきちのあじごはん:

« 豚脂の旨味とごはんの相性。黒ぶたやの黒ぶた生姜焼き御膳 | Main | ピロピロな食感。ask a giraffeのリングイネ シーフードアラビアータ »