« 夏にウレシイ。おはなの冷汁定+地鶏の炭焼 | Main | シアワセになれる味わい。シンガポール 海南鶏飯の肉骨茶セット »

Tuesday, August 22, 2006

さっぱりアッツアツ! IL CHANTIのグラタンランチ

Sany0604今日は
横浜・関内方面。

たまには
あまり通らない
道に行ってみようと、

ある意味
とってもシュールな
大通り公園沿いに
向かっていました。

木のぬくもりのあるいでたちの店。

それが

「IL CHANTI 横浜店」

7月にオープンしたばかりのイタリアン食堂です。

1972年に東京・笹塚に「キャンティ」としてオープン。
その後全国に支店展開しています。

私のイルキャンティのイメージは、
江ノ島にある「イルキャンティビーチェ」で、

目の前に広がる海の眺めが抜群のレストランでした。

ここ、横浜店は、
目の前の公園の木々をながめることができます。

店内はこじんまりとしたオープンテラスにもなる
テラス席。

テラス席から階下を見渡せるような造りの地下1階。
いかにもイタリア食堂といった雰囲気が印象的です。

さらに中2階もあり、
ここは落ち着いた雰囲気の造りになっています。

オーダーは

「今週のグラタンランチ」950円
サラダ、スープ、パン、ドリンク付き

今週のグラタンは

「カリカリベーコンとロールキャベツのマカロニグラタン」

まずはご自慢のサラダ。

醤油ベースのドレッシングは本当に自慢の味。
サラダをたくさん食べられるような、
クセになる味わいがたまりません。

グツグツといいながら運ばれてきたグラタンは
チーズがカリッカリに焼けていて、
その風味が食欲をそそります。

ホワイトクリームソースはとてもあっさり。
ベーコンの塩気も程よく、香ばしさも印象的です。

さらにロールキャベツのキャベツが、
驚くほどジューシーになっていて、
その野菜汁が後をひきます。

さらにパスタは耳たぶのような形の中心をへこました
ショートパスタのオレキエッテ。

モッチモチの食感が心地よく、
マカロニを想像していたので意外な味でした。

横浜でここの味が楽しめるのは
かなり、ウレシイ。

次回は夜に訪ねて、
有名な「真夜中のトマトスパゲッティ」などで
友達とワイワイしながら、
元気にごはんを食べたい場所でした。

IL CHANTI横浜店
横浜市中区蓬莱町1ノ1ノ6、関内みなみビル1階
営業時間 11時30分~3時、
午後5時30分~午前0時
おいしいブログそろってます→ 

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪
 

|

« 夏にウレシイ。おはなの冷汁定+地鶏の炭焼 | Main | シアワセになれる味わい。シンガポール 海南鶏飯の肉骨茶セット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/11556119

Listed below are links to weblogs that reference さっぱりアッツアツ! IL CHANTIのグラタンランチ:

« 夏にウレシイ。おはなの冷汁定+地鶏の炭焼 | Main | シアワセになれる味わい。シンガポール 海南鶏飯の肉骨茶セット »