« 薬味のワクワク感! IVY HOUSEの指定農協のこだわり野菜カレー | Main | 変わらぬ味。ピエトロコルテのランチセット(BlogPet) »

Tuesday, April 11, 2006

ランチなんだけど・・・。The Dubliners’ Irish PubのIrish Breakfast

Sany0278品川です。

品川でランチとなると、

どのビルの
レストランに入ろうか、
それとも
ホテルにしようかと、

集中していろいろあるので
結構迷うもの。

今日は
なんとなく
パブっぽい気分でもあったので

品川駅港南口から徒歩5分、
「品川グランパサージュ」地下1階の

「The Dubliners’ Irish Pub
-ダブリナーズ カフェ&パブ-」
へ。

品川で飲むときの待ち合わせ場所として、
早めの時間から飲むときに
よく利用しているアイリッシュパブです。

アイリッシュパブらしい重厚感のある店内。
テーブル席もありますが、
トールスツールが幅をきかせています。
夜は立ち飲み当然! というくらい
にぎわいもみせている店なのです。

ランチはフィッシュ&チップスはもちろん、
カレーやオムライス、グラタンなど、
あれこれそろっているので、ちょっと楽しい。

けれども、今日のオーダーは

「Irish Breakfast」900円
egg、bacon、sausage、mushroom、
beans、salad、bread付き


メニューにこう記してありますが、日本語にすると
目玉焼き、ベーコン、ソーセージ、
キノコとタマネギのソテー、チリビーンズ、
サラダ、パン

よくよく考えると、
ホテルなどのいわゆる
コンチネンタルブレックファストに
入っているようなおかずたち。

朝ごはんだけど、確かにこれだけのものを
朝食べるのは、辛い。

だからランチメニューとしてあるのかもしれません。

ワンプレートにのったごはんは、
知らず知らずにワクワクとした気持ちになってしまいます。

チリビーンズの程よいスパイシーさ。
マッシュルームとタマネギは
塩コショウにタマネギの甘みが加わって、味わい深く。

ソーセージはプリッとした食感が気持ちよく。
ベーコンはジューシー。
目玉焼きを崩して、黄身とからめていただく快感。

パンと一緒に、
これらをのっけたりして食べるのも楽しい。

かなり満足! 

入店と同時に、エビアンのボトルを
「ぼんっ」と持ってきてくれるのですが、
なんだか得した気分になります。

そろそろビールと一緒にフィッシュ&チップスが
おいしい季節がやてくるなぁと、
次の計画と立てたくなった昼時でした。

The Dubliners’ Irish Pub
東京都品川区港南2ノ16ノ3、
品川三菱ビル グランパサージュ地下1階
営業時間 午前11時30分~午後10時
(ランチは午後5時まで)
おいしいブログそろってます→

お昼ごはんに参加中です♪
♪いつも遊びに来てくれてありがとうございます。
気に入ったら1クリックお願いします♪

|

« 薬味のワクワク感! IVY HOUSEの指定農協のこだわり野菜カレー | Main | 変わらぬ味。ピエトロコルテのランチセット(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/9534926

Listed below are links to weblogs that reference ランチなんだけど・・・。The Dubliners’ Irish PubのIrish Breakfast:

« 薬味のワクワク感! IVY HOUSEの指定農協のこだわり野菜カレー | Main | 変わらぬ味。ピエトロコルテのランチセット(BlogPet) »