« 厚切り。有楽のたん焼きセット | Main | スタイリッシュ和食。魁人の本日の焼き魚定食 »

Sunday, January 15, 2006

魚介の旨味。青葉の中華そば

SANY0758今日は
イベントがらみで
池袋でお仕事。

昼の時間から
夕方まで、
気づけばびっちり
仕事になっていて、
気づけば昼抜きに・・・。

ランチタイムと関係ない店といえば、
やっぱりラーメンかなぁ…と考え、

そういえば最近あの店が池袋にできたなと思い出して
行ってみました。

サンシャインシティ、アルパ地下1階に出店した

「中華そば 青葉」

ラーメン通なら、たぶん誰もが知っている、
中野のあの青葉の支店です。

そういっても、私には初青葉。
この味に衝撃を受けて、ラーメンの研究をした人は多く、
そしてラーメン店を開いていた人も多いとか。

ラーメンブームの火付け役ともいわれている店。
いまさら、説明するまでもないとは思うのですが・・・。

今や10店近くの支店を持つラーメンブランドです。

店内は木のぬくもりを感じさせるようなつ造り。
カウンターと大きな囲みテーブル、
壁に向かって座る囲みテーブルなど、
ラーメンをさっと食べて、さっと帰る・・・というのが
似合っているような雰囲気です。

入り口で食券を購入。

「中華そば」640円

特製には煮玉子とチャーシューが2切れ多く入っていましたが、
ちょっと中途半端な時間だったので、
スタンダードなオーダーとなりました。

大きなチャーシューにナルト、メンマがのった
まさに中華そばらしいいでたち。

運ばれてくると同時に、ほのかな魚介系の香りが漂います。
この「ほのかに」香るところが、私には大切。
ちなみにここのスープは魚介系&豚骨・鶏ガラのWスープ。

スープを飲んでみれば、魚介の強さはそれほどなく、
「旨味」としか言いようのない味わいが広がっていきます。

麺は中くらいの太さで、丸みの帯びた麺。
ツルツルとした食感が心地よく、
そして、程よくスープが絡んでくるのもウレシイ。

チャーシューは、肉の旨味が残る
しっかりとしたチャーシュー。

本店の味を知らないので、
果たして支店がどのくらいの実力か、
私には何も言うことはできません。

でも、この魚介系のスープの香りが、
でしゃばっていないというのは、
たぶん、なかなかないのではないでしょうか。

気になっていた店に行けて、
休日の仕事も悪くなかったなと思えるのでした。

中華そば 青葉 池袋サンシャイン店
東京都豊島区東池袋3ノ1ノ4、
サンシャインシティ アルパ地下1階
営業時間 午前10時30分~午後9時30分

お昼ごはん
♪いつも読んでいただきありがとう♪
気に入ったら1クリックよろしくです♪
 

|

« 厚切り。有楽のたん焼きセット | Main | スタイリッシュ和食。魁人の本日の焼き魚定食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/8174252

Listed below are links to weblogs that reference 魚介の旨味。青葉の中華そば:

« 厚切り。有楽のたん焼きセット | Main | スタイリッシュ和食。魁人の本日の焼き魚定食 »