« 今日のおやつ。DOUGHNUT PLANTのドーナッツポテト | Main | 初島の鯵イカ丼のフィニッシュはこれ! »

Friday, November 04, 2005

秘伝のづけ! 瀬川のまぐろどんぶり

SANY0588 今日は築地ですっ! 

というのも…。

昼過ぎまでは
打ち合わせがなかったので、

これは行くしかないでしょう! 
と、ちょっと早起きして
出かけてきました。

今日・明日と
築地市場場内いある
「魚がし横丁」でイベントを開催しているのです。

その名も
「魚がし横丁まつり」! 
今年で9回目を迎えます。

日本の台所と言われる築地市場。

魚がし横丁は、野菜や乾物、和菓子に食器など
ずらりと並んでいるところ。
また、行列の絶えないすし屋をはじめ
飲食も充実。
市場で働く人の胃袋を満たしてくれる場所でもあります。

で。

一般的に魚類を購入するなら、場外が充実していて、
こちらにも飲食が充実。

ただ、魚がし横丁で買い物三昧していると
あっという間に、品切れ閉店になってしまうので、
早めのランチということになりました。

「まぐろどんぶり 瀬川」

新大橋通り沿いにあるのですが、
この通りは、ほかにもカレーやラーメン、
どて煮やコーヒーなどがズラリ。

簡単な丸椅子にカウンターといった、
間口の小さい店が並んでいるのです。

この、雰囲気がまた、魅力なのです。

この「瀬川」
その昔は寿司屋を開いていたのですが、
最終的に
このまぐろどんぶり専門の店になったということ。

注文は当然
「まぐろどんぶり」700円

使うマグロは本マグロ。

注文を受けてから、特製の醤油ダレに
サッとくぐらせます。いわゆる「づけ丼」。

寿司屋ならではの酢飯の上に、
刻み海苔、そして漬けた本マグロが7枚。
薬味に大葉にガリ、わさびをのせてできあがり。

漬けすぎていないマグロは、
マグロの旨味がしみじみ出ています。

手でちぎった海苔もいい感じ。
わさびまでウマイ…。

朝ごはんのような感じもあったりしたので、
ボリュームもこのくらいがちょうど良かったです。

それからここでは、お茶と香の物がつくのですが、
これも寿司屋の名残。

マグロと酢飯の後には、
このお茶が、やっぱりなんとも合うのです。

いいマグロが入っているときは
「今だけどんぶり」1500円で、
全部中トロになることもあります。

でも、やっぱりこの赤身が
さっぱりおいしくいただけるなぁと
改めて感じるひとときでした。

まぐろどんぶり 瀬川
東京都中央区築地4ノ9ノ12
営業時間 午前7時~午後0時30分
日曜、祝日と月2回の水曜定休

※魚がし横丁まつりは明日まで。
午前6時~午後2時に開催しています。
抽選会やアンケートに答えるとイイモノがもらえる…など、
お楽しみもいろいろあります♪

お昼ごはん
♪いつも読んでいただきありがとう♪
気に入ったら1クリックよろしくです♪

|

« 今日のおやつ。DOUGHNUT PLANTのドーナッツポテト | Main | 初島の鯵イカ丼のフィニッシュはこれ! »

Comments

Ρerusahaan pengembangan web yng Anda pilih untսk mengembangkan sіtus Anda haгuѕ sadaɑr tentang produk dan jasa Аnda sebelum membangսn solusi yang disesaikan unttuk Anda . ini, pada gilirannya, mengambil kеuntungan dari layanan dengan harǥa terjangkɑu . Tim kami yang sangat energiκ lulusan IT dan mereka bekerja didеdikasikan profesional .

Posted by: social media technology startup | Saturday, September 12, 2015 at 18:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/6891932

Listed below are links to weblogs that reference 秘伝のづけ! 瀬川のまぐろどんぶり:

» 岩谷みちほ写真展「そんな日は海幸橋を渡って」のご紹介 [全ての未確定に火を放て]
(「そんな日は海幸橋を渡って」)  私のワークショップ仲間である”築地の女将”こと、岩谷みちほ氏が写真展を開催します。  簡単ですが、ここでご紹介させてください。   築地川に架かる海幸橋を渡ると、そこは魚河岸。   独特の香り、独特の風景、独特の音。   本来なら特別でない世界が、橋を渡るとグッと近づいてくる。   曖昧な自己認識もカッコだけの思想も、ここでは全く必要ない。   その橋を渡りたいのだ。その先を歩きたいのだ。日々、日々、日々。    築地魚河岸(東京都中央卸売... [Read More]

Tracked on Tuesday, November 08, 2005 at 12:02

« 今日のおやつ。DOUGHNUT PLANTのドーナッツポテト | Main | 初島の鯵イカ丼のフィニッシュはこれ! »