« バランスの良さ。大喜のとりそば | Main | もっちり。ベッラファミリアのパニーノランチ »

Tuesday, November 29, 2005

初めての味。CHABUTONのカラカララーメン

SANY0624横浜駅西口の
ビブレの隣に
あたる所にあった
ヨドバシカメラ。

先週から
ある日突然
シャッターが
しまってしまった。

そして、ある日突然...というか、
元三越のビルがヨドバシカメラ マルチメディア館として
11月24日にオープンしていたのでした。

とはいえ、なかなかそちらに足は向かず、
何か買い物があるときにしか行かないかなぁと、
あまり気にもとめていませんでした。

ところが、今日! 
地下2階と8階がレストランフロアになっていることを発見! 

8階は12月中旬にオープンですが、
地下2階はすでにオープン済み。

そこでさっそく足を踏み入れてみました。

パスタやオムレツ専門店、オーガニックのレストラン、
イタリアンにすし屋、お好み焼き店と
なんと7店舗ありました。

どれもこれも気になるのですが、
「ちゃぶ屋 とんこつらぁ麺 CHABUTON」です。

ちゃぶ屋...といえば、
東京・護国寺にあるらぁ麺店。

とんこつラーメンというのは、
この護国寺の本店が、
年末だけ「おつかれ! 来年もがんばって! 」の
想いを込めて、限定で出していたメニューだそうです。

ちゃぶ屋の主人は元フレンチシェフで、
「フルコースのフレンチでなくとも、1杯何百円のらぁ麺でも
食べた人を幸せな気分にし、元気を与えることができる! 」
をモットーに店を構えたそう。

で、ここ横浜の店は、幻のとんこつらぁ麺がメインの店。

注文は
「カラカララーメン」780円
替え玉はなんと無料

食券を購入して店内へ。
カウンターとテーブル席の
清潔感あふれる店内です。

カラカラというのは、ひき肉をラー油などで炒めたもの。

運ばれてきたのは、
すり鉢状の器に入ったらぁ麺。

チャーシューに細く切ったメンマ、白ネギと青ネギ、
そしてカラカラがトッピングされています。

レンゲでスープをすくうと...黒っぽい。
私には初めての色合いです。
トンコツの香りもプンプン。

飲んでみると、あっさり、でも後味がしっかりと残ります。

チャーシューを箸で取ろうとすると、
すでにトロリンと崩れてしまいます。
というくらいのトロトロさ! 

ストレート麺と一緒にすすることができるのがウレシイ! 

もちろんメンマも麺と一緒に、
メンマとチャーシューと麺を一緒にツルツル。

カラカラを少しずつくずしながらいただくと、
深い味わいのトンコツがちょっぴり辛めになって
これも楽しい。

最後は、やっぱり酢をちょっとたらして、
すっきり飲み干してしまいました。

こんなラーメンは初体験だ...と
思いながら店を後にし、
駅に向かう...。

そうすると、だんだん、ジワジワと
「あ~~~、おいしかったなぁ」と
実感したしだい。
後を引く味・・・というのでしょうか。

さて。
ほかにもおいしそうな店がいろいろ。
しばらく横浜界隈にいるときは
ここに足を向けてしまおうと、
目がキラ~ンと光るひとときでした。

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON
横浜市西区北幸1ノ2ノ7、ヨドバシYokohama店
営業時間 午前11時~午後11時

お昼ごはん
♪いつも読んでいただきありがとう♪
気に入ったら1クリックよろしくです♪

|

« バランスの良さ。大喜のとりそば | Main | もっちり。ベッラファミリアのパニーノランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/7384975

Listed below are links to weblogs that reference 初めての味。CHABUTONのカラカララーメン:

« バランスの良さ。大喜のとりそば | Main | もっちり。ベッラファミリアのパニーノランチ »