« 真夏の花火。そしておいしいものたち。 | Main | おふくろのあじ。Los Amigos!の日替わりメニュー »

Monday, August 08, 2005

おいしさはヒミツ…。横浜某所のチキンカレー

本日行ったランチは、
もしかすると、
写真や店名は載せないほうが
いい感じだったので、
言葉だけのアップでごめんなさい。

場所は横浜・関内。

行ったのはスープカレーの店
この店は、
まだスープカレーという言葉が
こんなに世の中に浸透していないころ、
たぶん、
カレーミュージアムに
「マジックスパイス」が登場した前後に
オープンしたと思います。

5・6年くらい前だったかなぁ…。

そのころはスープ好きな自分としては、
カレースープなノリの認識でした。
まさか札幌からの支店とは、
理解していなかったかも…。

そして、スープカレー全盛の今。

店の前を通るたびに行列! 
その人気に目を見張るばかりです。

店内はカウンターのみ。
冷房が効いていることはなく、うちわがおいてあります。
で、
「チキンカレー」840円
ライス、ドリンク付き。
辛さは激大辛の4番

運ばれてくれば、大きな丸ごとのチキンに
ゆで卵、ピーマン、ジャガイモ、ニンジン。

ひと口スープをすすると、
辛い。でもコクがあり、味わい深い! 

このスープ、
鶏ガラと牛骨から10時間かけて煮込んだ
洋風のブイヨンをベースに
25種のスパイスをブレンドしたとか。

辛さを選べるとはいえ、辛いは辛いなりに
ちゃんとスープになじんだ辛さになっているのが
スゴイです。おいしい。

チキンはスプーンでほぐれるほどに柔らか。
ジューシーなおいしさに顔がほころびます。

ジャガイモは焼かれてホクホク。
ニンジンの甘さもいい具合。
なんだかんだと、このおいしさにびっくりです。

もしかしたら、今までのスープカレーの中でも
ほぼ上位かと…。

店内の熱気とカレーの辛さで、
体はもう発熱状態。
食べ終わって店を出たとたん、
ヒュ~っとすずしさが…。

暑いときには辛いものを食べて
汗をかいて気持ちよく! 
の気持ちよさを、体感できたひとときでした。

営業時間 午前11時~午後10時
(ランチは午後3時まで)

映画ウンチク
亡国のイージス
☆☆☆☆☆

真田広之、中井貴一、佐藤浩一…と
豪華キャストの日本映画。
この3人がそれぞれの軸になって、
ストーリーは展開していきます。
あと、寺尾聡もいい味だしてます。
そう。
それぞれが、それぞれに
人間くささというか、その役らしい
いい味を出してます。
ストーリーも先が読めず、ハラハラ。
あっという間の2時間です。

お昼ごはん
♪いつも読んでいただきありがとう♪
気に入ったら1クリックよろしくです♪

|

« 真夏の花火。そしておいしいものたち。 | Main | おふくろのあじ。Los Amigos!の日替わりメニュー »

Comments

くらい上位をイージスしなかった?


Posted by: BlogPetのこぱん | Tuesday, August 09, 2005 at 12:42

こぱんへ。
イージスしなかったんだ。私もイージスはしてないよ。

Posted by: じゅんじゅん。 | Tuesday, August 09, 2005 at 21:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/5365294

Listed below are links to weblogs that reference おいしさはヒミツ…。横浜某所のチキンカレー:

« 真夏の花火。そしておいしいものたち。 | Main | おふくろのあじ。Los Amigos!の日替わりメニュー »