« アルデンテのウマさ。BISTROT GAJUMALのリゾットランチ | Main | 日本スタイル。CHELSEA MARKETのマカロニチーズ »

Wednesday, June 29, 2005

混ぜる楽しさ。SuraBayaのナシ・チャンプル

SANY0364 SANY0362
朝起きたときに
なんだか
インドネシア料理が
食べたくなる…。

で、足を向けたのが
みなとみらいの
「横浜ワールドポーターズ」にある

「SuraBaya」です。

スラバヤとは、インドネシアを代表する港町。
ヒンズー王国が栄えていたとき
スラ魚(サメ)とバヤ鰐(ワニ)が死闘を繰り広げた
という伝説から、つけられた地名とか。

店内は、インドネシアの家の雰囲気。
音楽もバンブーなどのインドネシア音楽。
入ったとたん、インドネシアに来た~という
感覚におちいります。

オーダーは、
「ナシ・チャンプルー」1050円

ナシはご飯ということ。
プレートの上には、
ガドガド(ゆでキャベツ ピーナッツソース添え)、
イカのブラードソース、チキンロースト、
サテ(鶏肉の串焼き)、揚げ春巻き

きれいに並んでいます。

これをいろいろ混ぜながら食べるからチャンプル。

スープは、若鶏とウコンのスープ
中にはゆで卵の白身やガーリックフライなどが
入っていて、おいしい。
サンバルという、
唐辛子をトマトやニンニクと一緒に炒めた
辛味ソースをチロリとたらしていただくのも美味。

プレートでは、
ガドガドはピーナッツソースの甘みがうまい。
ローストチキンは醤油系の味付け。
サテはやわらかくてジューシー。
揚げ春巻きは春雨がたっぷり入っていて、
マヨネーズソースがぴったり。
イカは辛めのソースで、でもプリプリとした食感。

いろいろなソースが、ひとつのプレートにあって、
これをソースも混ぜ合わせながらいただくと、
これまた、今までとは違った深みのある
味に変わるから不思議。

もちろんサンバルソースもたっぷり。

ここのサンバルはかなり辛めなのですが、
ついつい全部使ってしまう…。

そうして、スプーンとフォークを使いながら
おいしく食べ終わることには、
口の周りは辛さがジンワリ。

SANY0363 そこにやってくるのが、
デザートの
ココナッツアイス! 

ココナッツをそのまま
食べているのか
というくらい、
ココナッツの風味が
口に広がります。
ココナッツの食感も楽しい。

そして、バリコーヒー
くるくるとかき回した後は、
粉が沈殿するまで、ゆったりと待つ。

このただただ、待つというのが、
気分を和やかにしてくれる…。

久しぶりにデザートまでのランチを楽しみました。
シアワセ。

SuraBaya横浜店
横浜市中区新港町2ノ2ノ1、
横浜ワールドポーターズ5階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後3時まで)

映画ウンチク
宇宙戦争

☆☆☆
人間ではない、
ほかの国からやってきた宇宙人。
その攻撃になすすべもない人間。
このまま何もできないのか。
ハラハラハラハラハラハラ。

そして行き着くのが、
この結末、どうするつもりなんだろう…。

宇宙戦争って、その昔に映画化されていて、
その大元も、ラジオ放送だと
確か聞いた…。
ラジオでストーリーを語ったら、
それを本当のことかと、大パニックが起こったとか…。
そのほうが、よっぽど恐ろしいかも…。

宇宙人の姿やその生態とか、
結構、エグいところもありますが、

トム・クルーズいわく、
「この映画は家族愛です」という
言葉を胸に、
見に行ったほうがいいかもしれません。

お昼ごはん
♪気に入ったらクリックしてネ♪

|

« アルデンテのウマさ。BISTROT GAJUMALのリゾットランチ | Main | 日本スタイル。CHELSEA MARKETのマカロニチーズ »

Comments

最近アジアンに心惹かれて、今日行ってきました。
いいとこですね。和めますね。
次は夜にも行ってみたい。
高田馬場のタイ料理も気になります。
トラバ予定ですが、なんかgooブログが重くって...。

Posted by: archisfy | Tuesday, July 05, 2005 at 23:04

archisfyさん。
こんにちは。
オシャレ~なところですよね。
夜はか~な~り、ロマンチックです(笑)。
gooさん、なんだか人気みたいですね。
みなさん夜はダメだ~と最近嘆き気味...

Posted by: じゅんじゅん。 | Wednesday, July 06, 2005 at 21:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/4760603

Listed below are links to weblogs that reference 混ぜる楽しさ。SuraBayaのナシ・チャンプル:

» 馬車道?ランチ。 [日報。]
馬車道にある建築士会へ行く必要があり、 それから横浜に戻ってくるとランチに微妙な時間。 それに寄り道もしたかったし。 なんかないかと、juneさんの『お昼ごはんたべた』を見直してみる。 そんな都合のいいところ、ワールドポーターズがあった。 インドネシア料理「SuraBaya」、 アジアンにこころ惹かれるこのごろなので、とてもちょうどよい。 で、ランチメニューを見ると、 『お昼ごはんたべた』にものっていた、 ナシ�... [Read More]

Tracked on Wednesday, July 06, 2005 at 00:36

« アルデンテのウマさ。BISTROT GAJUMALのリゾットランチ | Main | 日本スタイル。CHELSEA MARKETのマカロニチーズ »