« あすぱら。利久庵のせいろうと季節の炊き込みご飯 | Main | サダハルってしまいました... »

Friday, May 27, 2005

素直な辛さ。北京亭の麻婆豆腐定食

SANY0246 水道橋で
お昼時の仕事が終了。
久しぶりの
この界隈なので
どこに行こうか
迷いましたが、


「中国料理 北京亭」

行くことに決めました。

いつもはここで
ウマイと評判の餃子
ニンニクと砂肝揚げなどを肴に
ビールをクイクイ飲むのですが

昼時なので
「麻婆豆腐定食」750円を注文。
ザーサイ、スープ付き

麻婆豆腐は、ひき肉に木綿豆腐、
ネギをシャカシャカッと炒めあげたもの。

ひき肉のうまみとフワフワでアツアツの
木綿豆腐が、なんとも食欲をそそります。

辛さは、素直な辛さ。
口に入れると、まず辛さがくる。
そうかといって、辛過ぎはしない。
そして素材の味を包み込んで奥が深くなる…。

でも、ワシワシと食べ進むにつれて、
ジワ~ッと額に汗がにじんできます。
そして、すぐにまたワシワシと食べたくなり、
止まらないおいしさ! 

この辛さ、結構好きです。

中国料理 北京亭
東京都千代田区西神田2ノ1ノ11
営業時間 午前11時30分~午後2時、
午後5時~10時
日曜=午前11時30分~午後4時、木曜定休

映画ウンチク
ミリオンダラー・ベイビー

☆☆☆
アカデミー賞作品賞受賞の作品。
なぜこの作品が受賞なのか…
という気持ちもありますが、
主演女優賞を獲得した
ヒラリー・スワンクの演技は文句なし! です。

ボクシングがテーマなので、
割とスポ根系かと思って観ていたのですが
話が進むにつれて、胸を締め付けられるというか、
なんだか、物悲しくなってきます。
泣く…というようなことではなく、

消失感…。

心が元気なときに観た方がいいかもしれません。

♪気に入ったらクリックしてネ♪

|

« あすぱら。利久庵のせいろうと季節の炊き込みご飯 | Main | サダハルってしまいました... »

Comments

こんばんは~マーボーランチは食欲そそりますね~。おいしそ~。でもソース?の色が薄いので激からって感じはしなくて食べやすそう!

映画もうチェック済みなんですか!さっすが!
明日からですよね。予告編も地味そうで、見るかどうかは難しいな、、、
昔「許されざる者」でしたっけ?これも受賞作と思うのですが、???と思ったの思い出しました。

Posted by: sums | Saturday, May 28, 2005 at 00:20

このお店
ほんっと、ビールが飲みたくなるお店です。
ぜひぜひ、試してくださいね~!
砂肝、嫌いな人もおいしく食べられます♪

「ミリオン・・・」は、
2月の旅の最後に観るつもりで
映画館に行ったのですが、
あまりの切なさに、
違う映画を再度観て、
旅の締めくくりにしました(苦笑)。

映画のカラー、
クリントン・イーストウッドのせいかと思ったら
どうやらディレクターのカラーみたいです。

GW旅のときに観た映画にも
切ない気持ちになるのがあって、
なんか似てるなぁと思ったら、
同じディレクターでした...。

ヒラリー・スワンクは観る価値あると
思いますよん~

Posted by: じゅんじゅん。 | Saturday, May 28, 2005 at 23:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/4300615

Listed below are links to weblogs that reference 素直な辛さ。北京亭の麻婆豆腐定食:

» ミリオンダラー・ベイビー [ToyPooMarty]
以前より見たいと思っていたこの映画、ようやく見ることができた。(公式サイトはこちら)前評判は嘘ではない。ずっしりと心に響いた。最後は切なすぎて涙がこぼれた。この映画は単なるボクシングの映画ではない。人生...... [Read More]

Tracked on Friday, June 24, 2005 at 17:05

« あすぱら。利久庵のせいろうと季節の炊き込みご飯 | Main | サダハルってしまいました... »