Main | April 2005 »

Thursday, March 31, 2005

ハフハフ! 石庫門の点心とお粥のレディースセット

SANY0093
おいしい小龍包が
食べた~い! 
という気分に
なっていたので

川崎「DICE」
中にある
「石庫門」
行って来ました。

ここは銀座のモダンチャイニーズレストラン
「過門香」の姉妹店です。
上海特級点心師「王小徳」が作り出す
「スープたっぷりの上海小龍包」が有名。
小龍包は、上部にきれいな穴を空けたまま
握りこんで作られます。
特注の小龍包サーバーを持って
その穴から中のスープを
「ちう~っ」とすする…という食べ方をします。

さて。
今日はこの小龍包が付いている
「点心とお粥のレディースセット」780円をオーダー。
上海小龍包、黒豚椎茸焼売、海鮮焼売、黒豚焼売、
にがりで仕込んだ中国粥、サーザイ、本日のスイーツ

と充実なラインアップです。

さっそく左手にサーバー、右手は箸で小龍包を
持ち上げます。
タプタプとしたその姿を見るだけで、しばし興奮。
「ちうぅ~っ」とスープをすすれば
口の中でおいしさが凝縮された味が広がります。

さらに卓上の黒酢(これがまたウマイ)をタラ~リと
たらせば、さらに味にふくらみが出て…。
そうして、本体をパクリとひと口で入れれば
ハフハフと口の中で小龍包が踊って...。
はぁぅ~~~~。しあわせ。

ほかにもシイタケは肉厚だし
海鮮は蟹と蟹味噌が後引くうま味。
黒豚はギュッと肉が詰まっていて、どれもこれも美味。
オーダーしてから蒸してくれるのもウレシイ。

お粥はさらりとした味でヘルシー感たっぷり。
これにも黒酢を少しかけていただきました。

フィニッシュのスイーツは濃厚杏仁豆腐。
スプーンですくうと、もったりとした感触。
味はまさに濃厚で、トロリと口の中で溶けて
食べごたえありのスイーツでした。

あまりのおいしさに、かなり満足。
勢い、
小龍包4コ550円を追加オーダーしそうなほどでした。

石庫門 川崎ダイス店
川崎市川崎区駅前本町8番地 ダイスビル7階
営業時間 午前11時~午後11時30分
(ランチは午後1時30分まで)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 30, 2005

海苔の香りが...。onyの日替わり2コセット

SANY0090
今日は
夜に友人と食事の
約束をしているので
昼は軽飯にしようと
銀座の
「ony Ginza」へ。

スタバの
ジャパニーズスタイルというような
おにぎり、お茶かふぇです。

店内の雰囲気は
ジャパニーズモダンで
ボサノバなどが流れる
くつろぎの空間を演出しています。

コーヒーは飲みたくないけど、
ちょっとホット一息入れたいというときに
立ち寄りたい場所。

本日のオーダーは
「日替わり2コセット」450円
日替わりのおにぎり2コに味噌汁。
プラス40円でけんちん味噌汁に変更。
プラス150円でドリンクを付けました。

日替わりおにぎりは牛しぐれとわさび昆布。
牛しぐれはしっとりと甘辛に煮込まれていて
しかも具沢山のおにぎりで、食べ応えあり。
わさび昆布にいたっては、
わさびは鼻にツ~ンッとくるくらいの刺激で
食が進みます。
何よりお茶との相性が抜群! 
ちなみにお茶はほうじ茶をセレクト。 
おにぎりを噛みしめると
ぷ~んと海苔の香りがするのもイケてます。

おにぎりはオーダーごとに握ってくれるので
あたたかいおにぎりがいただけるのもウレシイ。

そうしながらも、流れる音楽に身をまかせて
ゆったりとした時間が過ごせるのが心地よかったです。

ony Ginza
東京都中央区銀座7ノ4ノ15
営業時間 午前8時~午後10時、
日曜、祝日=午前8時~午後9時
年中無休

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, March 29, 2005

おかず満載! Bakuの夢のおすすめ御膳

SANY0086
なんだか、
今日はお昼になっても
何が食べたいのか
わからない...。

あまり詳しくない
池袋にいたのと、
池袋といえば
ラーメンかな...と思い、
でも、ラーメンモードでもないし
しかもラーメン屋行列してるし...。

と、フラフラしているときに心ひかれた店が
「Bakuの夢」。昨年12月にオープン。
前身は昭和30年代にモダンカフェとして
オープンした「純喫茶Baku」なんだとか。

ここは釜炊きのごはんなど和食風のメニューが揃っています。
注文したのは「おすすめ御膳」1050円
テーブルに持ってきてくれたときの
その皿数に多さにまず感動です。
小鉢、冷奴、玉子焼き、サラダ、
メイン料理、漬物、ご飯、味噌汁。
本日のメインは「はまちポン酢」
はまちの上にレタスの千切りとワケギ、もみじおろしがのった
彩りもキレイな一皿です。
3日ごとにメニューが変わって、
肉料理や野菜の天ぷらのときもあるようです。

食べてみれば、出し巻き卵も味噌汁もいい塩梅のお味。
出汁がちゃんとしてるのかな。
小鉢は蟹カマとジャガイモをわさび・マヨネーズで合えたもの。
サラダはトマトのザク切りで、酢で軽く和えたもの。

刺身は、伊豆などで獲れ獲れの魚を食べていることもあり
あんまり都会では食べないんだけど...。

全体的に味も食材もバランスが取れていて、楽しめました。

時間のある人は、ぜひ釜炊きの御膳を頼むべし!
注文してから30分くらいかかっちゃうみたいだけど
炊き立てのご飯はおいしそ~! ぜひチャレンジしたいです。

Bakuの夢
東京都豊島区南池袋2ノ22ノ1第3高村ビル1階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチタイムは午後2時まで)

映画ウンチク
ロング・エンゲージメント
☆☆☆☆☆
正直「アメリ」は、あんまりおもしろいと思っていなかったので
その監督・ジャン・ピエール・ジュネと
主演・オドレイ・トトゥの作品かぁ~
と、期待しないでいたのですが...。
これが、どんどん話に引き込まれていきます。

第一次世界大戦下、戦場に発ったままの恋人の消息を
追っていくというストーリーなのですが
アメリ的な部分と、戦争の悲惨さ、そして
その人はいったい生きてるのどうなの? と
最後まで引っ張ります。

「夕食の前に犬が部屋に入ってきたらあの人は生きている」
「リンゴの皮が最後まで切れずにむけたら
あの人は生きている」
主人公の信じる力と意思を貫く強さに、ちょっと感動です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, March 28, 2005

生姜も決め手! 沌-TONGのカオマンガイ

SANY0084
金曜日に
仕事先の方から
タイ土産を
いただき、
タイの話を聞いていたら
なんとなく気持ちは
タイモード。

曰く
「なんだかタイ料理が体に合っていたのか
おいしくって食べまくりでした」

しばらくご無沙汰のタイ料理が食べたくなり
横浜駅西口「相鉄ジョイナス」地下2階の
「沌-TONG」に行ってきました。

何を食べようか、あれこれ迷った挙句
「カオマンガイ」900円をオーダー。
(でも、伝票には”かおまんがいやってます”
というメニュー名に!?)
スープ、小皿、デザート付き。
しかも月曜はMONDAYサービスで
スープはトムヤムクンになっていました。

「カオマンガイ」は、ボイルした鶏と
ご飯が添えられているのですが
このご飯は鶏出汁たっぷりのスープで炊いたもの。
しかもココでは一緒に生姜も入れているので
生姜の味が程よいアクセントに。
これにチリソースがベースと思うのですが、
ナンプラー、酢、プリック(タイ唐辛子)を合わせた
タレをかけていただきます。

んふ~っ!美味!
辛さとナンプラーのバランスがプリッとした鶏と
よく合います。

トムヤムクンも辛めというより、酸っぱさのほうが
際立っていて、飲みやすかったです。

味のハーモニーを口中で味わえたひとときでした。

沌-TONG
横浜市西区南幸1ノ5相鉄ジョイナス地下2階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチタイムは午後3時まで)

映画ウンチク
SHARK TALE
☆☆☆☆☆
テーマは
「あなたのいちばん大切なものは何ですか?」
というところでしょうか。
元気がよくて、ほろりとさせられる
定番ストーリーといえばストーリー。

でも、やっぱりなんといっても
オスカー役のウィル・スミスでしょう!
ウィルそっくりのオスカーを見てると
そのノリノリの会話は
彼そのもの!
吹き替えの香取真吾クンがどう切り替えしているか
わかりませんが、字幕版のウィルのノリは必見です。


| | Comments (6) | TrackBack (2)

Sunday, March 27, 2005

中国茶三昧。茶聞香のランチAセット

SANY0082
週末は
ランチ話はお休みですが
藤沢に中国茶ブランチ
してきました。

藤沢駅から
徒歩6分にある
「茶聞香」です。
良質な中国茶が40種近くと充実しています。
オーダーしたのは
「ランチAセット」1050円

チャーシューまんや海老蒸し餃子、おこわなど点心が4点に
ハーフ冷やし麺、
デザートの梅茶が付きます。

お茶は「木柵鉄観音」または
「凍頂烏龍茶」のどちらかを選べます。
今回は3人で訪ねていたので
両方を味わうことができました。
お湯はいくらでもお代わりできます。

さて。
中国茶のことは詳しくありませんが
「木柵鉄観音」は、フルーティーで甘い感じの香りと味わい。
デザートとともにいただいた「凍頂烏龍茶」は
さわやかなさっぱりとした香りが楽しめました。

点心やデザートは、食事というよりも
お茶を楽しむためのお茶請けという感じです。
でも結構満腹になります。
お茶がおいしいので、たくさん飲んでしまうし...。

お茶ができあがるのを待ちながら
ゆったりとした時間が過ごせました。

茶聞香
藤沢市藤沢1063 新倉ビル2階
営業時間 午前11時30分~午後6時
(ランチは午後2時まで)
※夜は完全予約制になります。
月曜定休(祝日の場合は翌火曜)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Friday, March 25, 2005

International! FUJIMAMASのLunch of Curry

SANY0077
渋谷近辺に
いたのですが、
春休みにも
なってしまったし
表参道方面でランチを
することにしました。

「FUJIMAMAS」
ここはもう80%近くInternationalな場所です。
日本人の方が少ないくらい。
店内は英語や他の言葉が飛び交っていたりします。

スタッフとも気軽におしゃべりもできるので
英語がしゃべりた~い! というときにはピッタリ! 

オーダーしたのは
「Lunch of Curry」1050円。
サラダ、ドリンク付き。

日替わりでカレーのメニューは替わるのですが
本日はレンズ豆をトマトで煮込んだもの。
たぶんフレッシュトマトで煮込んでいるので
さらりとして、さわやか。
口に入れるとトマトの甘みが広がるのですが
その後に、かなりスパイシーな刺激がきます。
ナスのベーコン巻きは軽く焼かれていて
ちょこんと添えてあり、これがまた、いいアクセントに。
パクチーもたっぷり添えてあります。

ご飯がご飯茶碗によそられてきたり
基本的には箸を使うというスタイルは、
いかにもInternationalで、
どこか旅に出た気分が味わえました。

FUJIMAMAS
東京都渋谷区神宮前6ノ3ノ2
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチタイムは午後3時まで)

映画ウンチク
AVIATOR
☆☆☆
Leonald Decaprioが
ゴールデングローブ・主演男優賞を取りました。
ハワード・ヒューズという、実在する人間を演じたのですが
やはり
Leoは、上手! さすが、ロバート・デ・ニーロが
見初めただけのことはある...と思うのですが。

ストーリーは、
遺産相続で金持ちのハワード・ヒューズが
ハリウッドで映画制作にかかわり、一躍セレブに!
その後、大好きな飛行機にのめりこんで
会社作ったり、航空会社のっとったり...、
でも、精神的には...と波乱万丈な人生を描いています。

映画館に足を運ぶ前に
ハワード・ヒューズの知識を
映画のチラシでも十分なので
頭に入れておくと、より楽しめると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 24, 2005

カリコリの食感! 沖縄時間のなんこつそーきそば定食

SANY0073

今日の昼時は
横浜にいました。
立ち寄ったのは
横浜駅東口地下街
「ポルタ」にある
「沖縄時間」

このお店は昨年10月にオープン。
沖縄料理がたっぷり味わえるお店です。
店内はカウンターとテーブル席。
カウンターの頭上には
泡盛の壷が並んでいて、夜も充実しています。

オーダーしたのは
「なんこつそーきそば定食」800円。
サラダ、おにぎり、漬物付き。
大振りのそーきが2枚。
このそーき。名前の通り軟骨の付いた煮豚なので
トロリとした肉とコリコリとした軟骨の食感が
なんとも楽しい。そしてかまぼこが2枚。
スープもしっかり出汁がでていてゴクゴク飲めちゃいます。
いつもはピリリと辛い「こーれーぐーす」(島とうがらし)を
入れて食すのですが、
今日はそれにプラスして「フィファチ」という
胡椒も...。香りはなんともエスニックで
アジアに迷い込んだ気分。
甘い感じなんですが、
最後にピリリとして味を引き締めてくれます。

麺は生めんかゆでめんが選べるのもウレシイ。
生めんがオススメとのことだったので、
もちろんソレをオーダー。

ツヤツヤと輝く麺は、ツルッツル♪

さらにおにぎりは「油味噌」入り。これは豚肉を細かくしたのに
合わせ味噌や醤油で味付けしたもの。これもウマイ!

ボリュームが多いなと思ったら、
小なんこつそーきそば450円と
油味噌おにぎり150円でランチしてもいいかも。

あ~ん。沖縄に行きたくなってきちゃった~!

沖縄時間
横浜市西区高島2-16 B1横浜ポルタ内
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチタイムは午後3時30分まで)

映画ウンチク
ナショナルトレジャー

☆☆☆☆
ニコラス・ゲージ主演。
ニコラス髪の毛が多くなった気がするのは
気のせい(苦笑)?
祖父が冒険家で、ニコラスはそれに憧れて
でもニコラスの父は冒険家に反対で
確執があり、それがバックボーンに展開される
アドベンチャームービー。

実はコレ、米国で1月に見てきたんですが
導入部分で少し寝てしまった...。
でも、だんだんとストーリーがアップテンポになって
手に汗握る展開に! 「寝なきゃ良かった」と後悔しきり。

終了後、思わず1ドル札をまじまじと見たくなりますよぉ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Wednesday, March 23, 2005

満腹感充実♪ HARRY & DAVIDのMOOSE MUNCH BAR

SANY0074
なんとなく
今日の昼どきは、
あまりお腹が
すいてない…。
なので、
2月にマナティ遊びに
出かけたとき
THE FLORIDA MALLで買った
「HARRY & DAVID」
チョコバーを食べることに。

このTHE FLORIDA MALL。
デパートが8件くらい入っていて
それを繋ぐモールがhuge!
ショッピングだけでなくとも
歩いているだけでも楽しいモールです。

チョコバーは
「MOOSE MUNCH BAR」
DELUXE MILK CHOCOLATE味。
滑らかなミルクチョコレートに
アーモンド、カシューナッツ、ポップコーンなどを混ぜ、
チョコレートでコーティング。
ナッツの食感とチョコの濃厚な味わいが
なんともいえないハーモニー。

お店ではいろいろ試食させてくれたのですが
これはなくて...。
でもスタッフがコレを見たとたん
「う~~~~ん。I love it!」と
うなっていたので、かなりおいしいのかな...と。

パッケージを見ると
なんと、300kcal! 
「うぁっ」と思ったものの
満腹感があって、実はこれ1本で
午後はずっと過ごせてしまいました。
また、買ってきたいな…。

THE FRORIDA MALL
8001 South Orange Blossom Trail
in THE FLORIDA MALL Orland Florida 32809
Monday-Saturday
10:00-21:00
Sunday
12:00-18:00

映画ウンチク
ブリジット・ジョーンズの日記
きれそうなわたしの12ヶ月

☆☆☆☆☆
まず、レニー・セルウィンガーの
ぽっちゃり加減に驚き! というより感動!
ストーリーは
相変わらずの思い込みの激しい
ブリジットのドタバタが流れて
「前回と違いは? 」と思いつつ
後半から思いもよらぬ出来事が…。
レニーのはじけっぷりがオカシイ。
でも、最後はお待ちかね
ちょっぴりホロリとさせてくれます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Tuesday, March 22, 2005

野菜がたっぷり! TRANSFERのサンドイッチランチ

SANY0071
連休明けの今日は
なんだか体が野菜を欲している感じだったので
アトレ品川の
「TRANSFER」に行ってきました。

アトレ品川は「ニューヨークスタイル」をテーマに展開している駅ビル。
TRANSFERにはニューヨークのサブェイ・MTAの
Aトレインの(たぶん)本物がディスプレイされていて
まるでコンコースにいるような雰囲気が味わえます。

今日オーダーしたのは
「サンドイッチランチ」980円。スープ、ソフトドリンク付き。
サンドイッチは
ローストターキーとバルサミコのサンドイッチでした。
ターキーはたっぷり。それにレタスとトマトがはさまっています。
トマトのジューシーさとマヨネーズソースが溶け合って
さらにバルサミコのまったり甘い味わいがほおばるごとに口に広がります。
うまいっ! 
付け合せのピクルスをポリポリしながら、
おいしくいただきました。

TRANSFER
東京都港区港南2ノ18ノ1
アトレ品川4階
営業時間 午前11時~午前0時
(ランチタイムは午後2時まで)

映画ウンチク
エターナルサンシャイン
☆☆☆
あらすじでは
ジム・キャリー演じるジョエルが記憶をなくそうとするが
やっぱりやめて...というような記憶があったのですが
見てみると、かなり衝撃的。
タイムラグがめちゃくちゃになりそうで
どうしよ~と思いつつ、最後に「ほ~、こうきたか」と。
映像も、手作り感あるような雰囲気でした。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Monday, March 21, 2005

苗圃のオムライス

SANY0064
とうとう
勢いで、ブログを始めることにしてしまいました。

とはいえ、3連休の前日に決断したので
今日は出先でのランチです。

3連休は長野県黒姫にスクート(バイクのようなソリ)を
ゲレンデで楽しんできました。

で、お昼に食べたのが
ペーニャ苗圃」のオムライス。800円くらいだったかな。

ケチャップの懐かしい味わいのチキンライスを
薄めの卵がふ~んわりくるんで
ちょっぴり辛目のサルサソースがかかっています。

口に入れると、まったりとした甘めのチキンライスと
サルサソースが交わって、パクパクと食が進んでしまいました!

このお店は毎月コンサートなども行われる
しみじみと落ち着ける雰囲気のお店です。

ごちそうさま~♪

ペーニャ苗圃
長野県上水内群信濃町柏原1862ノ1
11:30~22:00、木曜休み

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | April 2005 »